クィア・ミュージックの情報アーカイブ


Queer Musicians -Japanese-

DB3

DB3

ジャンル:ダンス

PUMP UP!

Sound Capsule05 Special CD

関連リンク


バイオグラフィー

掲載日:2016年3月21日、最終更新日:2016年3月11日

2000年代の中期に活動したゲイのダンス・ポップ・ユニット。インターネットを通じて知り合ったという、Koba、Ryo、Ryu の3人によって結成された。

もともとは趣味の延長線上で始められたユニットであるため、当初は活動をインターネット上に限定しており、制作された3枚のシングルも、販売はおこなわれず、プロモーション盤としての扱いであった。

しかし、3rd シングル「still does」は、日本の LGBT ミュージシャン専門のインディー・レーベル YOURFACTORY ENTERTAINMENT の round and round レーベルから2004年9月20日にリリースされた、「この1枚で現在のゲイミュージックがわかります。」というキャッチコピーのコンピレーション・アルバム『PUMP UP!』に、オープニング曲として収録され、ここで初めて商品化された。

以降はライブ活動にも取り組むようになり、2005年3月13日に開催された『Sound Capsule05』(at 新宿 FUTURE NATURE VALVE)や、2005年9月23日開催の『フトリズム』(at 新宿 FUTURE NATURE VALVE)などのゲイ・ライブ・イベントに出演した。

ライブではカバー曲を採り上げることも多く、『Sound Capsule05』では TM NETWORK の「Self Control (方舟に曳かれて)」を、そして『フトリズム』では奥田民生の楽曲をカバーしている。なお、『Sound Capsule05』の来場者特典として配布された全8トラック収録の『Sound Capsule05 Special CD』には、DB3の「snow dust. - winter groove mix -」も収録されていた。

(文中敬称略)


関連記事

Live Review
フトリズム
Sound Capsule05


inserted by FC2 system