Index > Queer Musicians. -Japanese- > 小秀


Queer Musicians.

小秀
Kohide


泣き虫ライヨン
 COBO. 主宰による LGBT ミュージシャン専門の日本のインディー・レーベル Dandoo Records から2005年9月19日にシングル「泣き虫ライヨン」をリリース。作詞・作曲は小秀自身。編曲は COBO.が担当した。カップリングの「雪上の DROP」は、作詞を小秀、作曲・編曲を COBO.が担当した。

 ライヴ活動は、2005年9月18日の第9回レインボーマーチ札幌の公式関連イヴェントとして同日夜に開催されたゲイ・ライヴ・イヴェント『NORTH POINT 〜RAINBOW〜「プライド!歌い踊れ!」』(at 札幌 alife)に、COBO.と Yoshi との3人による Next-Generation として出演。2008年1月20日には、自らがオーガナイザーを務めたライヴ・イヴェント『SPICE』(at 新宿 FUTURE NATURE VALVE)にソロで出演した。


(掲載日:2016年3月21日、最終更新日:2016年1月31日)








Index > Queer Musicians. -Japanese- > 小秀



©2005-2017 Takaki Fujishima. All Rights Reserved.

当サイト内の文章を無断で改編して使用することを、固く禁じます。
当サイト内の文章を引用する場合には、当サイト内の該当ページへのリンクと、
引用元が当サイトである旨の明記を、引用と併せて必ずお願いします。


inserted by FC2 system