クィア・ミュージックの情報アーカイブ


Queer Musicians -Japanese-

KOJI

KOJI

ジャンル:R&B

Rainbow Juice * ORANGE

関連リンク


バイオグラフィー

掲載日:2016年3月21日、最終更新日:2016年2月23日

LGBT ミュージシャン専門の日本のインディー・レーベル YOURFACTORY ENTERTAINMENT の RAINBOW STARS RECORDS からリリースされていた、新曲およびレアトラックスのみを収録するというコンセプトのコンピレーション・アルバム『Rainbow Juice』シリーズの第1弾として2002(平成14)年7月20日にリリースされた『Rainbow Juice * ORANGE』に収録の楽曲「Beautiful World」によってゲイ・インディーズ・シーンに登場した、R&B 系のゲイ・シンガー・ソングライター。

KOJI がリリースした音源は、実はこの「Beautiful World」1曲のみだが、同曲は2004(平成16)年5月20日にリリースされた Slight Fever レーベル所属のミュージシャンたちによる全7曲のコンピレーション・アルバム『Slight Fever Compilation #001』や、2006(平成18)年3月3日にリリースされた、『Rainbow Juice』シリーズのベスト・セレクション・アルバム『Rainbow Juice mix』など、YOURFACTORY ENTERTAINMENT のコンピレーション・アルバムに、何度も繰り返し収録されている。

2002年という比較的早い時期にゲイ・インディーズ・シーンに登場した KOJI だったが、ゲイ・ライブ・イベントへの出演は2000年代の後半に入ってからのことで、2008(平成20)年5月17日開催の『ぼくらのタイニィショウ~やっと会えたね~』(at 新宿 FUTURE NATURE VALVE)が初。その後は、2008年11月22日開催の『第4回 GLAP』(at 新宿 Club ArcH)や、2009(平成21)年4月11日開催の『INSIDE OUT the LIVE 2009 SPRING』(at 新宿 FUTURE NATURE VALVE)などに出演した。『INSIDE OUT the LIVE 2009 SPRING』では、ソロでのパフォーマンスの他にも、alis とのデュエットで、カーペンターズの「Yesterday Once More」のカバーを披露。そのバック・トラックも、alis との共同制作によるものであった。

KOJI(2009年4月11日)
2009年4月11日開催の『INSIDE OUT the LIVE 2009 SPRING』での KOJI のパフォーマンス


(文中敬称略)


関連記事

Live Review
INSIDE OUT the LIVE 2009 SPRING
第4回 GLAP


inserted by FC2 system