クィア・ミュージックの情報アーカイブ


Queer Musicians -Japanese-

鈴木優吾

Yugo Suzuki

ジャンル:ポップ

NO JACKET

関連リンク


バイオグラフィー

掲載日:2019年4月5日、最終更新日:2019年10月5日

虹組ファイツの卒業生で、在籍時の背番号は61番。2014(平成26)年3月9日開催の『虹組ファイツ単独 Live 5th』(at 渋谷 REX)では、ソロ曲「夕映えの二人」も披露(未発売)。2015(平成27)年3月15日開催の『第6回虹組ファイツ単独 LIVE』(at 渋谷 REX)を最後に、虹組ファイツを卒業した。

“夕映えの二人”
(Live, 2014)

2017(平成29)年10月22日には、『ROOTS RAINBOW FESTIVAL VOL.9』(at 新宿二丁目 ROOTS-BASEMENT STYLE TEX-MEX PUB)に、3人組のユニット、°O-ttimo!!(オッティモ)として出演。

°O-ttimo!!は、虹組ファイツ背番号47番の若林大将と、背番号57番の下嶋 大とのユニットで、AKIBA レインボーフェスティバル の Twitter 公式アカウントによる出演者紹介によると、「ハロプロが好きなゲイが集まり歌って踊ってアイドルごっこを楽しもうというメンバーで構成されたユニット」とのこと。

2018(平成30)年に入ると、9月26日に開催の、虹組ファイツの企画主催ライブ『第5回 虹組学園 秋の大文化祭』(at 新宿 LEFKADA)に、°O-ttimo!!ではなくソロで出演、オープニング・アクトを務めた。

11月18日には、『AKIBA RAINBOW FESTIVAL VOL.22』(at AKIBA COLORS)に、これもやはりソロで出演。田中守の作詞・作曲による新曲「君の迷路」を初披露して、ソロ・シンガーとして本格的に始動した。

2019(平成31)年1月20日には、『AKIBA RAINBOW FESTIVAL VOL.24~おかげさまで2周年迎えたよ!アキバ新春スペシャル~』(at AKIBA COLORS)に出演。3月19日には『エルコ歌謡祭 in 北千住 vol.2』(at 北千住 マジカルファンタジー)に出演。オリジナル曲の「君の迷路」のほか、新田恵利や高井麻巳子、ゆうゆなど、おニャン子クラブ関連の楽曲に比重を置いたセットリストを披露した[*1]。

同年5月19日開催の『AKIBA RAINBOW FESTIVAL VOL.28 ~ファイティング!ボク・シング!~』(at AKIBA COLORS)には、同じく虹組ファイツ卒業生で親友のたくま(背番号46の山城 仁)と結成したデュオ・ユニット、ダイヤクイーンとして出演。以降は、ダイヤクイーンとしての活動にも力を入れており、8月4日開催の『田中守プレゼンツ ジョイントコンサート』(at 新宿 LEFKADA)にも、やはりダイヤクイーンとして出演。


*1 https://twitter.com/osuzu61/status/1107998790286360576(Twitter、2019.03.19)

(文中敬称略)



inserted by FC2 system