Index > Queer Musicians. - Japanese -


Queer Musicians. - Japanese -


【ご利用上の注意】

このリンク集兼インデックスに名前を掲載させていただいているミュージシャンのかたがたは、ご自身がセクシュアル・マイノリティ(性的少数者)でいらっしゃることを、何らかの形で公言なさっているか、さもなくば没後になってから関係者の証言や文献等によって、セクシュアル・マイノリティでいらっしゃった事実が公表されている故人のミュージシャンに限られています。

したがって、ご自身がセクシュアル・マイノリティであることを明言されていないミュージシャンのかたのお名前は、ここには含めておりません。興味本位でミュージシャンの性的指向等を憶測することに、当サイト運営者は何の関心も持ってはおりませんし、ましてやアウティングなどは論外です。

このリンク集兼インデックスは、当サイト運営者の個人のリサーチに基づくものです。あくまでも一個人が自分の私的な時間と能力の範囲内で作成した、個人的な性質のコンテンツです。したがって、日本中のありとあらゆるセクシュアル・マイノリティのミュージシャンの名前を網羅できているわけではありません。

ご自身がセクシュアル・マイノリティであることを明言されていて、それなのに名前がここに掲載されていないというミュージシャンのかたも、当然いらっしゃることと存じます。しかし、それは単純に、当サイト運営者の勉強不足、努力不足によるものです。他意は何らありません。随時、情報は追加され、更新されていきます。

そして、当サイト運営者は、ここに掲載されているミュージシャンのみなさんのスタンスやジャンルの違いに、正誤や優劣の判断をつけてはいません。また、それをするつもりもありません。セクシュアル・マイノリティのミュージシャンの良し悪しを論じることが、当サイトの目的ではありません。

このリンク集兼インデックスと、当サイトの Queer Music Experience.が、いったいどのような趣旨に基づいて作成されているのかについては、2005年のサイト開設時から掲載を続けている、以下のリンク先のページに記してあります。どうか必ずお読みになってくださいますよう、お願いいたします

01 What's Queer Music?
http://queermusicexperience.web.fc2.com/whats_queer_music.html

(2017.02.13)



ア行カ行サ行タ行ナ行ハ行マ行ヤ行ラ行ワ行


ア行

@rk(アーク)
@rk

・公式サイト http://arkrythm.hp.infoseek.co.jp/index.html (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月31日)
(2016.03.19、リンク確認)
R.O.D    » » RIGHTS OF DARK
R.O.D
(2016.03.19、リンク確認)
相木累
Louis Aiki

・公式サイト http://homepage3.nifty.com/louis_aiki/ (closed)
・相木累 - slight fever official site http://www.yourfactory.net/louis/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
I.C.M
I.C.M

・公式サイト http://www13.ocn.ne.jp/~masapon/icm/icm_index.htm

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
会津里花
Rika Aizu

・Twitter https://twitter.com/jackies151e
・Twilog http://twilog.org/jackies151e
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/JackieMatthews610318/

<会津里花(あいづ・りか) 〜一五一会(いちごいちえ)伝道者〜 ・静岡生 ・静大合唱団いぶき ・中央合唱団研修生 ・Get Backs 初代ベーシスト ・2003年〜一五一会によるオリジナル曲 (植物に心を託した楽曲に定評がある) ・2004年〜定期公演「春のお約束」開始 ・2006年〜ケイティクラブ公認一五一会インストラクター ・2013年第2回一五一会世界大会で団体部門優勝 ・島袋優 (BEGIN) CD「play Disney」に「一五一会オールスターズ」メンバーとして参加 ・沖縄風味バンド「琉風」加入 ・ユニット「川童かわらべ」結成 ・2015年受講生ユニット「一五一咲プロジェクト」始動 ・2016年CDアルバム「薄暮と薄明の歌」リリース>
(Amazon.co.jp に掲載のプロフィールより)


<◇新楽器一五一会の弾き語りと講師業◇日本や世界の民族音楽(←クラシックまで含む)、ポピュラー音楽(≒特定の民族に縛られない音楽)◇萩尾望都はいつも最新作が最高傑作!◇日本は二度と戦争をしない国◇MtF post-op bi◇>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.10.01、リンク確認)
IVAN
Ivan

・公式ブログ http://ameblo.jp/ivan0209/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
アヴァンギャルド坊主
Avant-garde BOUZ

・Twitter https://twitter.com/Avantgarde_BOZU
・myspace https://myspace.com/avant-garde-bozu
・PureVolume http://www.purevolume.com/AvantgardeBOZU

<小粋なユニット それがAvant-garde BOZU!(アヴァンギャルド坊主)メンバー KEI (on vocal) おタカ (on keyboard, track making, compose) >
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
青木歌音    » » カマちゃん倶楽部
Kanon Aoki

・公式サイト http://web.aokikanon.jp/
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/memory-kanon/ (〜2015.9.2、更新停止)
・公式ブログ(新) http://lineblog.me/aokikanon/
・Twitter https://twitter.com/memory_kanon
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCp1p09xUo_lTQONF73ptnBg/
(2016.03.19、リンク確認)
秋山浩介
Kosuke Akiyama

・公式ブログ http://ameblo.jp/akisong/
・Facebook https://www.facebook.com/akisongs
・Twitter https://twitter.com/akisong
・Instagram https://www.instagram.com/akiyama_kosuke/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/0721korokoro

<1984年6月27日東京都 足立区出身。
2011年4月 VOCAL UNIT『TooT』として活動。
2011年5月【TooT Aki】の名でソロ活動を開始。
2015年より、「秋山 浩介」名義で活動を開始。

2013年4月30日 フジテレビ
『笑っていいとも!』コーナーに出場。
2013年8月30日 テレビ東京
『カラオケバトル全国No.1選手権2』出演。
その放送が番組内で最高視聴率を獲得。
2014年 映画「カミングアウト」青木 剛 役で出演。>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2017.01.25、リンク確認)
麻倉ケイト
Kate Asakura

・公式サイト http://keitareya369.icts.jp/
・公式ブログ http://ameblo.jp/keit-a-reya
・Twitter(旧) https://twitter.com/otona_idol
・Twitter(新) https://twitter.com/k_hatsune39
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/misskate5670000000/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年10月20日)
(2016.03.19、リンク確認)
ASHTRAY
Ashtray

・公式サイト http://pspecial.cside2.jp/ashtray/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
麻生りおか    » » カマちゃん倶楽部
Rioka Asou

・Twitter https://twitter.com/asou_rioka
(2016.03.19、リンク確認)
AsH (あっしゅ)
AsH

・Twitter https://twitter.com/AsH_JW

<ボカロ・アニソンを歌って踊れる(喘息酒豪系)ヤニドル♡ AsHと申します。 燃え尽きるまで全力でパフォーマンス!とにかく声がでかいです!笑 カラーはピンク!煙草はJPS♡ X でパンセクの AyaQa(→@AyaQa_M) カラーは水色!好きな煙草は Winston caster mild ♡ yuzu(→@yuzu__2904)>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.05.18、リンク確認)
ab (アビィ)
Ab

・公式サイト(旧) http://wpm.tripod.co.jp/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.ab.m-fr.net/ (〜2008.11.2、更新停止)
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/ab-catwalk (〜2015.11.20、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/ab-catwalk7117 (2015.10.12〜)
・Facebook https://www.facebook.com/nanaichi.ab?ref=tn_tnmn

・ab with HGM 公式サイト(携帯) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HYPERGM (〜2004.08.30、更新停止)
・HYPER GO MEN'S 公式サイト http://www.webfriend.jp/~hyper_go_men/ (closed)

・THE LIP☆SERVICE 公式サイト http://lip-lip-lip.com/ (closed)
・Shangri-la (シャングリラ)公式サイト http://www.shangrila-web.net/ (closed)
・7117(ナナイチミラー)公式サイト http://7117.us/
・7117(ナナイチミラー)Facebook https://www.facebook.com/7117.nanaichimirror

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
アフロディーテファンクラブ    » » DJ きなこもちアイス
Aphrodite Funk Love

・公式サイト http://afulo.jp/ (closed)
・公式ブログ http://djkinako.blog106.fc2.com/ (〜2010.10.10、更新停止)
・myspace https://myspace.com/djkmi194
(2016.03.19、リンク確認)
Apotheke (アポテケ)
Apotheke

・公式サイト http://apotheke-world.com/
・Facebook https://www.facebook.com/Apothekeapotheke
・Twitter https://twitter.com/apothekemusic
・myspace http://www.myspace.com/gayapotheke

<テクノからディスコ、エレクトロ、ロック、オルタナティブ、歌謡曲まで、ホモサピエンス新旧東西の音楽のグローバルなエッセンスを、アートにゲイにポップに詰め込んだファースト・アルバム「Gift (ギフト)」を2009年に発表。その驚くべき音楽的感性と突き抜けた悪ふざけ感の絶妙なバランスは、YMO や電気グルーヴをも彷彿とさせ、コアな音楽ファンを中心に話題となる。

Apotheke は、アートと音楽と政治が融合する街、現在、世界で最も注目される都市ドイツ/ベルリンに住むアーティスト集団 Super Gays のゆる〜いコラボレーションとして、その産声をあげた。音楽やアートの発信基地で、音楽的な実験を目の当たりにし、生まれたてのサウンドを体感しながら製作される楽曲はとてもクール、しかしポップな親近感やぬくもり、ヒューマニティに溢れている。

ベルリンを中心に行われたツアーでは、ヨーロッパのエッジーなオーディエンスを盛り上げ、また、そのパッションと臨場感を Perfume のカワイイ音楽性に見事なまでに織り交ぜ Re-MIX した、代々木 Disco Mix (2009.5)は国立代々木競技場に集まった観客を熱狂させ伝説となる。

ミュージシャンや音楽業界人を始めとする通なリスナーから絶大な支持を受けるアポテケは、一時その活動を休止していたが、2013年の夏発売予定のニュー・アルバムと共に、世界中の人を癒すための「Apotheke/薬局」となるべく、ナチュラルにサステイナブルに、ロケット・スタートします。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

2009年5月13日に1st アルバム『GIFT』をリリース。収録曲「かわいイズム」は、テレビ埼玉の番組『THE BEAT TIME』の5月度エンディングテーマに起用された。その後、活動を休止していたが、2013年の春から活動を再開。2013年7月12日に2nd アルバム『CIRCUS』をリリース。収録曲「Super Gays」は、Eテレの福祉番組『ハートネットTV』のLGBT特集『多様な性と生きている』のオープニング映像に使用された。また、2013年の関西レインボーパレード& RainbowFesta!の公式テーマ・ソングに、楽曲「Our Voices」を提供。
(2016.03.19、リンク確認)
Apollo
Apollo

・公式サイト http://homepage2.nifty.com/Apollo/
・公式ブログ(旧) http://apollo001.exblog.jp/
・公式ブログ(新) http://miraclefruits.cocolog-nifty.com/apollo/
・SoundCloud https://soundcloud.com/nobunori-miyake

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
AMRTA (アムリタ)
Amrta

・公式サイト http://www20.xdsl.ne.jp/~sweet16/amrta/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
AyaQa
AyaQa

・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/coincidence02/ (〜2015.01.31、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ayaqamonster.hatenablog.com/ (2016.10.27〜)
・Twitter https://twitter.com/ayaqa_m
・SoundCloud https://soundcloud.com/user-669542306
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC1X9-RMpGmcYCrCkivBmWsQ
・SHOWROOM https://www.showroom-live.com/AyaQa

<カフェイン、ニコチン、アルコール、ブルース。蛍族で X でパンセクです。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.05.18、リンク確認)
荒木亮
Ryo Araki

・公式ブログ http://ameblo.jp/ryo-araki-ameba/
・Twitter https://twitter.com/araki_ryo1102
・Instagram http://iconosquare.com/araki_ryo
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC91IJWwdO4eLuIU4ueNt1dg

<歌手、役者
渇ケノ屋

2015年11月1日
同性愛者(ゲイ)を公表!

熊本県生まれ、熊本県育ち

小5からバレーボールを始め、高校(熊工)ではリベロを務め県ベスト4に。1つ上の先輩の代の時に九州大会、全国総体で少しだけ出場して経験。

高校卒業後、就職の為兵庫県西脇市へ

毎日バレーボールと酒を楽しんでいたが、2011年の東日本大震災に影響を受け、子供の頃からの夢だった歌手を目指す事を決意し同年5月からボイストレーニングに通い始め(当時26歳)、ライブやカラオケ大会などに参加

2012年9月27歳で約9年半務めた会社を辞め上京

2015年4月8日全国CD販売デビュー
2016年2月初舞台初主演を果たし主題歌も担当、追加公演を含む4公演全て完売!


歩く路上ライブを考案し、実施中!>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2016.05.15、リンク確認)
alis
alis

・公式ブログ http://ameblo.jp/alis-bz (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
ultimate    » » SSL
Ultimate

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
an-guy (アンガイ)
an-guy

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年10月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
イーガル
Ygal

・公式サイト http://takekiygalmuto.com/
・公式ブログ http://mutotakeki.exblog.jp/
・Facebook https://www.facebook.com/muto.takekiygal
・Twitter https://twitter.com/ygalion
・MySpace http://www.myspace.com/ygalygal

<現代音楽作曲家武藤健城は、イーガルの名で歌手活動も行っている。現代音楽作曲家としての経験を生かしたバラエティに富んだ作品と、艶やかで真っ直ぐな声に定評があり、イーガル独特の文学的な音楽世界に魅了されたファンは多く存在する。数多くのアーティストに楽曲を提供、共演。またバックバンドにはクラシックの演奏家を迎え、イーガルとロヮゾー・ナイフ(Ygal et L’oiseau Naif)として活動する一方、ソロでのライブも真面目に且つ面白く展開。大道芸ユニット「遊侠サーカス」ではピアニストとして参加。その他にもピアニスト、伴奏者として活躍。またモデル、俳優としても活動している。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
石川綺羅
Kira Ishikawa

・公式サイト http://www.yourfactory.net/kira/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年11月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
石谷嘉章
Yoshiaki Ishiya

・Facebook https://www.facebook.com/ishiya.yoshiaki
(2016.03.19、リンク確認)
いちばんかっこ
Ichiban Kakko

・Twitter https://twitter.com/firstending2014
(2016.06.05、リンク確認)
今里 哲
Tetsu Imazato

・公式サイト http://www55.tok2.com/home/tetsu/
・公式ブログ http://blog.goo.ne.jp/tetsu-ima

<大阪市出身。横浜のコンピュータ会社を退職後、岐阜大学教育学部に入学。中退後スナックを経営、店を売ってパリへ。1987年岐阜市文化センターでデビューコンサート。以降、毎年連続でコンサートを開催。各地の人権と平和のコンサートや講演にも積極的に参加している。2007年、出身校の大阪府立成城高校の校歌を作詞。>
(自伝『ブラボー! 歌うボヘミアン――在日コリアン、ゲイのシャンソン歌手・今里 哲の歌物語』に掲載の著者略歴より)

(2017.04.01、リンク確認)
Whisper Girls
Whisper Girls

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
植野克美
Katsumi Ueno

・公式サイト http://hamukatsu.web.fc2.com/
・myspace http://www.myspace.com/1005290225 (closed)
・Tm BOX http://tmbox.net/user/hagureshima

その活動内容をウェブ上での楽曲公開のみに限定していたシンガー/ソングライター。サイト開設は2007年6月。変拍子や転調の多用が大きな特徴。2015年11月を最後に活動を休止しているが、サイトのほうは現在も閲覧が可能で、楽曲も聴くことができる。
(2016.03.19、リンク確認)
うしろめ隊
Ushirometai

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
臼井勇介
Yusuke Usui

・公式ブログ http://ameblo.jp/we-are-alive/
・Facebook https://www.facebook.com/corn.python.greendinosaur/
・Twitter https://twitter.com/pinkdinosaur_PR
・Twitter(新) https://twitter.com/9OxNvlWcrshIDBo
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCCxwxD62EbomtfbyHZMg8lg

<シンガーソングライター。1st SINGLE CD【ピンクのティラノサウルス】発売中!>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2017.03.31、リンク確認)
うとさく
Utosaku

・公式サイト http://utosaku.hp.infoseek.co.jp/index2.html (closed)
・myspace https://myspace.com/utosaku
・公式ブログ(旧) http://blog.livedoor.jp/utosaku/ (〜2010.05.14、更新停止)
・公式ブログ(新) http://utosaku.seesaa.net/ (〜2014.11.11、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
AIRLINE    » » DREAM AIRLINE
AIRLINE

・Twitter https://twitter.com/AIRLINE_NYP
(2017.03.31、リンク確認)
SSL
SSL

・公式サイト http://www.m-fr.net/ssl/ (〜2003.01.03、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月5日)

2014年現在もウェブ上に残っている公式サイトでは、CDの入手が現在では困難となっている、SSL 名義の「Try Boy」「笑顔の為に」、SSL&bwrighte の「especial place」、アレンジを手がけた bwrighte の4th シングル「we must go on」、リミックスを手がけた「夢」の2nd シングルのカップリング「心波〜倶楽部再構築〜」の5曲の試聴が可能。
(2016.03.19、リンク確認)
NSM=
NSM=

・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/nsm-equal/
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/nsm48blog/ (〜2016.10.31、更新停止)
・Twitter(新) https://twitter.com/nsm_equal
・Twitter(旧) https://twitter.com/nsm48_member
・SoundCloud https://soundcloud.com/nsm-5

<『どこにでもいる普通の子だって知ってほしい!』/そんな気持ちを持ったダンス未経験のド素人セクマイが/2011年1月。勢いだけでチームを結成!!/その名も・・・/【NSM=(Nagoya SexualMinority )】/メンバー全員セクシュアルマイノリティです。/メンバーはフェム、ボイ、トランスと/セクシュアリティは問わず/学生から社会人までみんなでわいわい活動中>
(公式ブログ[旧]に掲載のプロフィールより)

結成当初は NSM48の名でダンス・ユニットとして活動を行なっていたが、2013年10月26日開催のプライド・イヴェント『虹色どまんなかパレード2013』で、グループ名を NSM=に変更することを発表。と同時に、虹組ファイツの岡本忍の作詞・作曲によるオリジナル曲「ニジイロ Happiness!!」を初披露した。同曲は2014年1月12日に配信シングルとしてリリース。そして12月にはオリジナル曲の第2弾「ペイント・イット・レインボー」が配信開始。作詞・作曲は MtF トランスジェンダーのアクティヴィスト、安間優希。

2016年10月31日には、しゅう・ぽこ・奈緒・めろ・さほにゃ、の5人が、同日付で NSM=を卒業することが、ブログ及び Twitter を通じて突然に発表された。そして、以降は、唯・樹梨杏・いずみ・あやの、の4人での新体制に移行すること、それに伴い公式ブログ及び Twitter も新アカウントへと移行することが、併せて発表された。
(2016.11.01、リンク確認)
M'KEYS (エム・キース)
M'keys

・公式サイト http://members3.jcom.home.ne.jp/mkeys/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Envii Gabriella(エンヴィ・ガブリエラ)
Envii Gabriella

・公式ブログ http://ameblo.jp/enviigabriella/
・Twitter https://twitter.com/EnviiG
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC2C2al2XqmLm1sDadyMF_sw
・Instagram https://www.instagram.com/enviigabriella

<オネェがお届けする総合エンターテイメントユニット。
アーティスト・作家としてメジャーアーティストにも楽曲提供をしている Takassy (souljuice)、アーティスト・タレントとして TV やイベントで活躍する HIDEKiSM、ダンサーとして、ショーバーやイベント、バックダンサーとして活躍する Kamus。3人のセルフプロデュースによる、音楽をメインとしたオネェの総合エンターテイメント!

・Envii Gabriella Official
twitter : https://twitter.com/EnviiG
instagram : https://www.instagram.com/enviigabriella

・Takassy/souljuice
twitter : https://twitter.com/souljuicemuzik
instagram : https://www.instagram.com/souljuicemuzik

・HIDEKiSM
twitter : https://twitter.com/hidekism0117
instagram : https://www.instagram.com/hidekism

・Kamus
twitter : https://twitter.com/NEOkamus1228
instagram : https://www.instagram.com/kamusyuji>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2017.03.11、リンク確認)
太田裕哥
Yuko Ohta

・公式サイト http://ohtayuko.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/ohtayuko33/
・ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/45735933
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/ohtayuko33
・Twitter https://twitter.com/ohtayuko33
・Facebook https://www.facebook.com/yuko.ohta.520

<■おーたゆーこ■壮大系歌い上げシンガーソングライター。DTM で壮大な音源を作ったり、ライブでピアノ弾き語りをしたり。 現実でのあれこれを幻想的・退廃的・ノスタルジック・壮大・ダークファンタジーな世界にのせて歌う。映像・ 物語作品と1つになりたい音楽■LGBT、セクマイ■インコ(鸚哥)or「か」で出てくる漢字>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.10.08、リンク確認)
OVER FLOW
Over Flow

・公式サイト http://www15.ocn.ne.jp/~overflow/ (closed)
・myspace https://myspace.com/overflow4
(2016.03.19、リンク確認)
All Kitties
All Kitties

・公式サイト http://www-user.interq.or.jp/~uriba/at-hp/top.htm (〜2005.12、更新停止)
・公式ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/uribajp (〜2006.05.19、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月15日)
(2016.03.19、リンク確認)
OKAMA NO KEN with スーパーホモンキーズ    » » Pink・フラミンゴ♥
Okama No Ken with Superhomonkys

・公式サイト http://www.homonkys.com (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
おがわ ちから
Chicala Ogawa

・公式サイト http://www.amacha.com/ (closed)
・Facebook https://www.facebook.com/chicala.ogawa

<1997年より音楽活動を始める。/北見市内のライブスポットで定期的なライブ活動を展開。/2006年よりソロライブ、/2007年よりソロリサイタルをほぼ毎年開催。
北海道北見市出身のヴォーカリスト。/今年で15年目を迎える。/ファルセット(裏声)で名立たる女性ヴォーカリスト達の楽曲をカヴァー。/北海道各地へ活動の場を広げ、幅広い音楽性で活躍している。/美しいドレスで女性を装い、幻想の世界をステージで表現。/多くの女性ファンの支持を得ている。>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
小川ハル
Hal Ogawa

・公式サイト http://mrhaling12.wixsite.com/hal-ogawa
・Twitter https://twitter.com/Ogawa_Hal
・Facebook https://www.facebook.com/ogawahal.page
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCnMaAGvgPQpXOv7p_l25Y_g
・SoundCloud https://soundcloud.com/hal-ogawa

<1993年、東京都府中市に生まれる。ヤマハ音楽教室にて3歳からピアノを、6歳から作曲を始める。ピティナピアノコンペティション A 級から D 級まで参加し、いずれも本選進出、D 級では本選奨励賞。兵庫県学生ピアノコンクール決勝入選。ヤマハヤングピアニストコンサート決勝入選。ヤマハ JOC シティコンサート in 和歌山・in 神戸〜震災復興10周年を経て〜に出演し、即興演奏を務める。ヤマハ JOC シティコンサート in 小山に出演。ヤマハ JOC ハイライトコンサート in 東京に出演し、即興演奏を務める。

都立国分寺高校を経て、東京音楽大学作曲科(映画・放送音楽コース)在学中。

これまでにピアノを山口悦子、宮村トヨ子、山下葉子の各氏に師事。作曲を青木進、大久保みどり、森垣桂一の各氏に師事。歌を今井マサキ、Daisuke の各氏に師事。

2013年 AGESTOCK2013 in MAIHAMA Amphitheater 出演。
2016年 加藤登紀子氏オーケストラ編曲を担当。ヤマハ主催「The 10th Music Revolution」東日本ファイナル優秀賞。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.09.15、リンク確認)
OTO-ZOU
Oto-Zou

・公式サイト http://oto-zou.hp.infoseek.co.jp/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年1月7日)
(2016.03.19、リンク確認)
オナペッツ
Onapetz

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月16日)
(2016.03.19、リンク確認)
オナン・スペルマーメイド
Onan Spelmermaid

・公式サイト http://onan.nobody.jp/
・Twitter https://twitter.com/onanspelmermaid

<演劇的手法をクラブパフォーマンスに早くから取り入れ、洗練さの中に独自のポエジーを織り混ぜるオナンワールドは、 より抽出されるソロステージでそのパワーを発揮。いうまでもなく「オナンズ・ドリーム」は、その神髄ともいうべきオナン・ワールドである。
 レギュラーのステージングでは、「JUICY!」、「DEPARTMENT-H」など、又様々なカメラマンによるモデルを勧め、その独自の演出性と個性によって、 単に被写体の枠を超えた、パフォーミングがクローズアップされる。
 ビデオクリップ、TV出演、ホテルショー営業はいうまでもなく、披露宴司会やショー、ギャラリーや学園祭への出演、チャリティ・ショーまでこなすマルチな芸人。また、彼自身画家であり言葉をつづるパフォーマー詩人としても、その縦横無尽な活動ぶりは、ドラァグクイーンという枠にはまらない“唯一主義のパーソナリティ”として今後の創作活動に目がはなせない、っさあ!>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

cali≠gari の桜井 青との共演も多いことから、ヴィジュアル系ロックのファンのあいだでも、非常に知名度の高いドラァグ・クイーン。歌手としても、2001年12月23日にマキシ・シングル「BLUE CHILD」をインディーでリリース。そのCDの帯には、シモーヌ深雪からの推薦文が記載されていた。
(2016.03.19、リンク確認)
おわっとう
Oh! What?

・公式サイト http://www.ismusic.ne.jp/ohwhat/ohwhatindex.htm (closed)
・Twitter https://twitter.com/OwO_Oh_What

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)


カ行

caRcha (カーチャ)
caRcha

・Facebook https://www.facebook.com/Ryoko.m.caRcha
・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=2397918

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月28日)
(2016.03.19、リンク確認)
kkjk (カケジク)
kkjk

・公式サイト http://www.m-fr.net/kakejiku/ (〜2009.10.28、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
鹿嶋 敏行
Toshiyuki Kajima

・公式ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world
・Facebook https://www.facebook.com/toshiyuki.kajima
・myspace http://www.myspace.com/kajimarlkingdom
(2016.03.19、リンク確認)
柏本 圭二郎    » » keiZiro
Keijirou Kashimoto

・公式サイト http://web.me.com/keijirou_kashimoto/keijirou_kashimoto/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
春日亮二
Ryoji Kasuga

・公式サイト http://www.gunsuke.com/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
Guzzle Pitt
Guzzle Pitt

・公式サイト(旧) http://www5.ocn.ne.jp/~guzzle/ (closed)
・公式サイト(新) http://ks-lab.info/guzzle.html
・KURO ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurokuro0725
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/GuzzlePitt/
・MySpace https://myspace.com/guzzlepitt

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.06.05、リンク確認)
葛城悠
Yu Katsuragi

・公式サイト http://pro.tok2.com/~yktz1680/ (closed)
・Facebook https://www.facebook.com/Willie2400
・SoundCloud https://soundcloud.com/willie2400

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.09.27、リンク確認)
Katsuuuum
Katsuuuum

・SoundCloud https://soundcloud.com/katsuuuum
・ブログ http://katsu2m.hatenablog.com/
・Twitter(旧) https://twitter.com/katsu2m (closed)
・Twitter(新) https://twitter.com/katsu2e
・USTREAM http://www.ustream.tv/channel/katsuuuumchannel

<新宿二丁目系シンガーソングライター/ノンケから音楽を取り戻す>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.05.03、リンク確認)
金丸正城
Masaki Kanamaru

・Facebook https://www.facebook.com/kanamaru.masaki
・Twitter https://twitter.com/MasakiKanamaru

<NHK「セッション」等ラジオ・TVにも出演.歌手としての活動の他、リサイタルの演出、レコード解説、アメリカン・ポピュラー・ソングの研究家としての執筆活動も行なっている。またジャズ・ヴォーカルのコーチ、教師として多くの後進の指導に当たっている。
「日本ジャズ・ヴォーカル賞」奨励賞を受賞。
l994年キングレコードより CD "MAKE ME RAINBOWS" (KICJ‐223)発売
2000年キングレコードより CD "THINGS CALLED LOVE" (KICJ 397)発売
2008年 SSJ より CD "LET'S FLY AWAY"(XQAM-1704)発売>
(『Living Together Lounge Vol.74』のフライヤーに掲載のプロフィールより)

HIV啓発イヴェント『Living Together Lounge』には、2004年10月17日(at 新宿 advocates tokyo)と、2011年2月6日(at 新宿 ArcH)の二度に渡って、出演を行なっている。
(2016.03.19、リンク確認)
KAB.
Kab.

・KAB.公式サイト http://www.kab.ne.jp/ (closed)
・イツカノオト公式サイト http://www.itsukanooto.com/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.kab.ac/
・公式ブログ(旧) http://blog.goo.ne.jp/kabfc (〜2011.10、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/kab-nikki/
・Twitter https://twitter.com/KAB_kairakudo

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2006年5月15日)
(2016.03.19、リンク確認)
カマちゃん倶楽部
Kamachan Club

・Twitter https://twitter.com/kamachan_club

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
カルーセル麻紀
Carrousel Maki

・公式ブログ(旧) http://gree.jp/carrousel_maki/ (〜2010.10.01、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/carrousel-maki/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.20、リンク確認)
河野陽介
Yosuke Kawano

・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=1364268022
・Twitter https://twitter.com/LGBT_yohsuke

<ちばらき在住/声楽家/LGBTアクティビスト/渋谷クロスFMパーソナリティ 第2,第4火曜 19:00〜/ @nijiiro_kamisu(多様な性を考える会 にじいろ神栖)代表/@GoutTempsTokyo(ぐーたん東京)幹事>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.05.29、リンク確認)
如月リリア    » » カマちゃん倶楽部
Riria Kisaragi

・公式サイト http://lilia.crayonsite.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/920192019201/
・Twitter https://twitter.com/tutuha1029
(2017.03.15、リンク確認)
キムビアンカ
Kimbianca

・公式サイト http://www.kimbianca.com/
・公式ブログ http://blog.kimbianca.com/ (〜2014.09.08、更新停止)
・Facebook https://www.facebook.com/KimbiancaJAPAN
・Twitter https://twitter.com/KimBIANCA_

2014年6月19日、Facebook を通じて、キムビアンカのアーティスト活動の休止が発表された。休止の理由は、“活動の新境地を目指す為”と記されている。2014年7月10日には、所属事務所である株式会社ドリームファクターの P 社長の公式ブログ上で、改めてキムビアンカの活動休止が報告された。それによると、キムビアンカは2014年5月31日をもって活動を休止したとのこと。この記事の中で P 社長は、“今回のこの決断は、全てキムビアンカと2人で何ヶ月にも渡り話し合ってきたことであります。/彼女の未来が、より力強い物となり、またいつか、/アーティストとして羽ばたいてくれる日を願っております。”と記している。

公式ブログは2014年5月28日を最後に更新が停止していたが、2014年9月8日に、キムビアンカ本人ではなく P 社長によって更新され、キムビアンカの活動休止が報告された。
(2016.03.19、リンク確認)
ギャランティーク和恵
Gallantique Kazue

・公式サイト http://gallantica.com/
・Twitter https://twitter.com/kazue_info
・日本コロムビアによるアーティスト情報 http://columbia.jp/artist-info/g-kazue/

<1999年に歌謡集団「真夜中のギャランとハローロマンチカ」で活動を開始。主催&ヴォーカルを務め、2001年に解散。2002年、渋谷「青い部屋」にてオーディションを受け、ソロ歌手「ギャランティーク和恵」としてデビュー。以降、都内のライヴハウスやクラブなど様々な場所で昭和40年代の歌謡曲・演歌を中心としたライブステージを行う。また、ミッツ・マングローブメイリー・ムーとのユニット「星屑スキャット」としてステージにも立つ。2007年には VIVID SOUND より、自身が選曲・歌唱した歌謡曲のカヴァーアルバム「ビューティフル・アルバム」をリリース。さらに同年、新宿ゴールデン街に自身の店「夜間飛行」をオープンさせた。近年はセルフプロデュースによるソロリサイタルを定期的に開催。歌謡曲を懐メロではなく日本のスタンダードとして捉え、歌い継ぐスタイルを徹底しながら、現代にふさわしい華やかな歌謡ステージを目指し活動している。>
(『Living Together Lounge Vol.61』のフライヤーに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
Ki-Yo
Ki-Yo

・公式サイト http://g-glamour.com/kiyo/
・公式ブログ http://ameblo.jp/ki-yomusic/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月22日)
(2016.03.19、リンク確認)
GRAND STYLE
Grand Style

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月24日)
(2016.03.19、リンク確認)
GRAND SLAM MASA
GRAND SLAM MASA

・GRAND SLAM 公式サイト http://grandslam-osaka.com/index2.php

<2007年関西で GO-GO BOY としてデビュー。「ZUMANITY@ZEPP OSAKA」「NUDE」などの数々のビッグパーティーに出演し、Shangri-La@ageHa の Go-Go としても活躍。海外や日本のパーティーシーンには欠かせない存在となる。
また、GO-GO 以外でも「ASSY UNDERWEAR」(現 EDGE)のモデルなど様々に活躍の場を伸ばし、2009年に大阪の堂山に自らがマスターを務める、Gay Bar「GRAND SLAM」を Open させる。
2013年には音楽活動を始め、GO-GO としては異例の LIVE を Explosion で開催し脚光を浴びる! 歌う GO-GO BOY という新しいジャンルに挑戦し、これからの Club scene を盛り上げていく存在となっている。>
(RAINBOW FESTA! 2016公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.10.08、リンク確認)
グリゲアリアス亀
Gregerious Kame

・公式サイト http://grekame.com/
・Facebook https://www.facebook.com/gregrekamekame/
(2016.03.19、リンク確認)
Glimus (グリマス)    » » Slate/Glimus
Glimus
(2016.03.19、リンク確認)
くんちゃん&こういち
Kunchan & Kouichi

・『オトサイ』公式サイト http://ibankpp.wix.com/otosai

2014年9月6日開催のゲイ・ライヴ・イヴェント『オトサイ』(at 大阪 KANDYLION)に出演した、ピアノ・デュオ・ユニット。同イヴェントの公式サイトでは、オリジナル曲「心は」のオーディオ・ファイルがフル・コーラスで配信。2人共にピアノの弾き語りができるデュオ・ユニットであることから、曲によってピアノとヴォーカルの担当がスイッチするという、ユニークなパフォーマンス・スタイルを持つ。
(2016.03.19、リンク確認)
KEI IKEYA
Kei Ikeya

・Facebook https://www.facebook.com/KEIIKEYA0212/
・Twitter https://twitter.com/KEI_IKEYA
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/keiikeya0212
(2016.03.19、リンク確認)
keiZiro
keiZiro

・公式サイト http://keiziro.com/
・公式ブログ(旧) http://keijirou.cocolog-nifty.com/blog/ (〜2014.12.31、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/keiziro-z/
・Facebook https://www.facebook.com/Z.keiZiro
・Twitter https://twitter.com/keiziro_love

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
GALE
Gale

・公式サイト http://www.m-fr.net/gale/ (〜2003.01.25、更新停止)
・公式サイト(ゲイ向け) http://www.m-fr.net/urag/ (〜2003.01.25、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
gejira (ゲジラ)
Gejira

・公式サイト http://www.hello.co.jp/~gzclub (closed)
・YOURFACTORY RECORDS による公式サイト http://www.ccrjapan.com/gejira/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年9月28日)
(2016.09.28、リンク確認)
高英男
Hideo Ko

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2009年8月1日)
(2016.03.19、リンク確認)
KOJI
Koji

・公式サイト http://koji-kun78.pekori.to/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
GOLDEN ROSE
Golden Rose

・公式サイト http://www.dec.sakura.ne.jp/~creators/gr/ (closed)
・NOBBY 公式ブログ http://nobby.sblo.jp/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
小秀
Kohide

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月31日)
(2016.03.19、リンク確認)
COBO.
Cobo.

・公式サイト http://www.cobobo.com/ (closed)
・COBO. - what's that records official site - http://www.yourfactory.net/cobo/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
こまつ
Komatsu

・公式サイト http://komatsu-world.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/komatu-3 (〜2014.9.10、更新停止)
・Twitter https://twitter.com/komatsu0330
(2016.03.19、リンク確認)


サ行

最先端ガールズ
Saisentan Girls

・公式サイト http://saisentangirls.jimdo.com/
・Twitter https://twitter.com/saisentan_girls

<日本の最大級の
女装ニューハーフイベント
プロパガンダが
2014年7月、8月の2回に分けて
開催したアイドルオーディションの
合格者9名で結成され、
同年9月にデビューした
男の娘だけのアイドルユニット。

最先端ガールズ

その後、
TOKYO RAINBOW PRIDE、
横浜レインボーフェスタ、
その他アイドルイベントの出演や、
メンバーの卒業など
様々な経験を経て成長し、

2016年1月から現在の5名で
新体制のスタートを切るものの、
結成当初から
活動の拠点としてきた
プロパガンダが
2016年3月をもって終了。。
突如、崖っぷち状態!!

それでも、まだまだまだまだ
男の娘、女装文化の
素晴らしさ、楽しさを
日本中に伝える事を目標に、
明るく元気に全力で活動中!!>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.05.19、リンク確認)
斉藤ぷりん
Prin Saito

・Facebook https://www.facebook.com/purin.saito

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月26日)
(2016.03.19、リンク確認)
SILENT-ARK
Silent-Ark

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月26日)
(2016.03.19、リンク確認)
榊原舞花
Maika Sakakibara

・Twitter https://twitter.com/02m_gu21

<LGBT/セクマイ/FTX/ビアン寄りバイ/弾き語り/ 音楽を通して LGBT の啓発、長野県での同性パートナーシップ条例の成立目指し活動しています♪一人でも多くの方に知って欲しい。あなたの周りにも居る、という事を感じて欲しい。毎月、長野県辰野町で LIVE をしています!隔週月曜日19時〜ツイキャス配信あり!>
(Twitterに掲載のプロフィールより)

(2016.09.15、リンク確認)
桜井 青
Ao Sakurai

・Twitter https://twitter.com/ao_sakurai
(2016.03.19、リンク確認)
櫻田宗久
Munehisa Sakurada

・公式サイト http://munetopia.net/
・公式ブログ(旧) http://sakuradamunehisa.blog10.fc2.com/ (closed)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/munetopia/
・Twitter https://twitter.com/munetopia
・Facebook https://www.facebook.com/munetopia

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
笹野みちる
Michiru Sasano

・公式サイト http://www.obu.to/~sasano/ (〜2007.10、更新停止)
・公式ブログ http://suisenbin.exblog.jp/ (〜2007.12.09、更新停止)
・公式ブログ http://sasanomichiru.net/ (〜2012.11.05、更新停止)
・Facebook https://www.facebook.com/sasanomichiru
・京都町内会バンド 公式サイト http://www.obu.to/
・京都町内会バンド Facebook https://www.facebook.com/oburecords

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Sasammy (ササミー)
Sasammy

・公式ブログ http://ameblo.jp/sasa-piro/
・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100002858225772
・Twitter https://twitter.com/sasapiro

<1982年10月7日 千葉県市川市生まれ。
幼少の頃エレクトーンを始め、
中学・高校時代・ブラスバンド部では、トロンボーンを担当する。
その後玉川大学芸術学科在学中に、
学内の英語ミュージカル部に所属。
同時にヴォーカルをらいらかおる氏に師事し、
楽典・Pops・Soul・Jazz・Gospelを学び、多数のステージを経験する。

2007年、プロのジャズヴォーカリストとして活動を開始。

2009年、Oldies・Disco・Soulを演奏する
9人組エンタテインメントショーバンド「Lily Babies(リリーベイビーズ)」に参加。

2011年、萩原えり子氏に誘われ、
2つの楽器が出来る5人組のJazz&Popsバンド「The Double Role(ダブルロール)」へ参加。

2014年、Vocal・Hikaruとのユニット「Favorite Color(フェイバリットカラー)」に参加。

男性でも女性でもない、中性的なキャラクターとステージングで観客を惹きつけ、
Jazzを軸にPops・Soulとジャンルにこだわらず、人を笑顔に出来る歌を目指し、ステージに立っている。>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2016.05.18、リンク確認)
THm (サム)
THm

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月30日)
(2016.03.19、リンク確認)
G.O.Revolution
G.O.Revolution

・公式サイト http://www.go-revolution.com/main.html
・Twitter https://twitter.com/GO_junchan

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
SECRET GUYZ
Secret Guyz

・公式サイト http://www.secretguyz.jp/
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/secretguyz/ (〜2016.07.28、更新停止)
・公式ブログ(新) http://lineblog.me/secretguyz/
・スターダスト音楽出版による公式プロフィール(旧) http://www.stardust.co.jp/profile/secretguyz.html
・スターダスト音楽出版による公式プロフィール(新) http://www.stardust.co.jp/section1/profile/secretguyz.html
・吉原シュート 公式ブログ http://ameblo.jp/nb-yoshiharasyuto/ (〜2014.07.31、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年12月3日)
(2016.11.16、リンク確認)
GtM (Girls to Men)
GtM (Girls to Men)

・公式サイト http://girlstomen.net/ (closed)
・Towa 公式ブログ http://ameblo.jp/girlstomen/ (〜2013.07.07、更新停止)
・Yushin 公式ブログ http://ameblo.jp/girlstomen2/ (closed)
・Leo 公式ブログ http://ameblo.jp/girlstomen3/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年11月8日)
(2016.03.19、リンク確認)
椎名竜仁
Ryuujin Shiina

・公式サイト http://orange.ap.teacup.com/shiinaryuujin/ (closed)
・公式ブログ http://ameblo.jp/juicekitan/
・Twitter https://twitter.com/tatsu22725581
・myspace https://myspace.com/shiinasong
(2016.03.19、リンク確認)
G-pridE
G-pridE

・公式サイト http://www.lares.dti.ne.jp/~yo-shi/gpride/main1.htm (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
Gmaru
G-maru

・公式サイト http://gmaru.net/ (〜2006.04.18、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Shiiyaplan (シーヤプラン)
Shiiyaplan

・公式サイト http://geocities.yahoo.co.jp/gl/shiiyaplan (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
genetic LOAD PROJECT
genetic LOAD PROJECT

・公式サイト http://www.genelo.com/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
JIGGY JACK
Jiggy Jack

・公式サイト http://jiggyjack.net/ (closed)
・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=5030568

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月26日)
(2016.03.19、リンク確認)
重野智美
Tomomi Shigeno

・Facebook https://www.facebook.com/intime.yt
・intime〜アンティム〜 Facebook https://www.facebook.com/intimeアンティム-583804065041897/

福岡市内で活動しているネイルアーティストでありピアニスト。バイセクシュアルをオープンにしている。オリジナル曲がメインのユニット、intime〜アンティム〜として活動している他、インコグニートのカヴァー・バンド、Black-Eyed Tracks にもコーラスとして加わっている。
(2016.03.19、リンク確認)
シモーヌ深雪
Simone Fukayuki

・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=10685

シャンソン歌手。日本のドラァグ・クイーンの先駆者の一人で、関西方面を中心に、長く活躍を続けている。1992年12月20日に、アルバム『美と犯罪』をリリース。
(2016.03.19、リンク確認)
蛇子 (JA-CO)
JA-CO

・公式サイト http://ja-co.hp.infoseek.co.jp/ (closed)
・Facebook https://www.facebook.com/jaco.fuk

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
椿英
Syun-ei

・公式ブログ http://ameblo.jp/syun-ei-singer/
・Facebook https://www.facebook.com/syun.ei.singer/
・Twitter https://twitter.com/syun_ei
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC8MOV1ZUj0pQ89dntmWhgnw

<神奈川と東京を中心に活動するシンガー、椿英 syun-ei。

R&B とダンスミュージックを中心にジャンルにこだわらない幅広い音楽活動を展開中。

透き通った女性的な声と突き抜けるハイトーンボイスを武器にマイクを握る。

フィリピンと日本のハーフ。自身がゲイであることを公言。夢はオネエではないありのままの自分で音楽業界に殴り込みをかけること。誰かを愛する勇気と自分を認める勇気を、音楽を聴く全ての人たちに伝えたい。

ボーダーレスにこだわる気持ちから、ノンジャンル音楽ライブ「CrazyBeatTown」の主催を務める。新 MC、スイッチヒッターを迎え、椿英の快進撃は続く。

現在はライブ活動をしつつ、オリジナルアルバムの制作をしています。>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2017.03.19、リンク確認)
ショコラメルト
Chocolatmelt

・公式サイト http://tsubaki-and-azusa.venus.bindcloud.jp/ (closed)
・椿 ブログ http://ameblo.jp/tsubaki-chocolatmelt/
・椿 Twitter https://twitter.com/Chocolatmelt5

<ショコラメルトは、LGBT アーティスト
ツインボーカルユニットとして千葉県で LGBT 応援ソングを歌ってライブ活動中!

まずは千葉県も渋谷区のようにパートナーシップ証明書を発行してほしい。関東から発信して日本全国、どんな人も住みやすい国にしたい。
将来、不安のない愛してる人と一緒にいれる世界にしたい!


★LGBT 応援団★
椿もセクシャルマイノリティをずっと悩んできました。
でも2015/7/25の誕生日を迎え、カミングアウト

自分を愛してあげた時に、相方の梓を本当に愛してると実感しました。
椿はバイセクシャル
相方のあず君はトランスジェンダー


今の家族のもとに生まれたことを毎日感謝しています。
素敵な未来を思い描いて

歌が大好きなので素敵なメッセージを伝えていきたいです。
*人と違くたっていいんだよ。
だって君は君以外の何物でもないじゃない*

そんな椿は、アナログ派
昭和な風を平成に巻き起こします。>
(椿ブログに掲載のプロフィールより)

(2016.09.15、リンク確認)
SCHNELL FAHRER (シュネル・ファーラー)    » » gejira
Schnell Fahrer

・公式サイト http://www.01ep.com/
(2016.03.19、リンク確認)
SHO-翔-
Sho

・Twitter https://twitter.com/SHORHYZUM/

<★Singer★ FTM ☆RAP調シンガー☆ Bakky地区大会突破者☆ 月1で LGBT コラボツイキャス配信中! 《大好きなもの》音楽 酒 動物(特に犬)♪家には愛犬1匹♪フレンチブル♪>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.03.31、リンク確認)
女帝
Jyotei

・公式サイト http://www.linkclub.or.jp/~tutti/jyotei/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月15日)
(2016.03.19、リンク確認)
白川統章
Noriaki Shirakawa

・Facebook https://www.facebook.com/noriaki.shirakawa.12
・公式サイト http://29.xmbs.jp/ynrfm/
・公式ブログ http://ameblo.jp/noriakishirakawa/ (〜2014.2.28、更新停止)
(2016.10.17、リンク確認)
( Singh. )(シン)
Singh.

・公式サイト http://05.xmbs.jp/4n/
・Twitter https://twitter.com/Singh_0fficial
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/itsuki109ra

<1988.05.14生まれ。/20歳で FtM であることを/カミングアウトするも/今日まで完全未治療。

枠にはまることも群れることも/あまり好まない。

22〜23歳の時に被写体として/活動していくのをきっかけに/表現者というものに、興味が湧く。/現在は、ボイストレーニングに通いながら/シンガーとしてライブ活動中。

【 経歴 】

men's knuckle Men's SPIDER 誌面掲載

2013年
・men's egg オーディション 二次落選

2015年
・レインボーブライダルショー 花婿モデル出演
→ テレビ大阪 毎日放送にて放映
・avex 「BoysAward Audition 1st」二次落選

2016年
・avex 「BoysAward Audition 2nd」二次落選>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2017.02.07、リンク確認)
SHINTAROMIYAGI (宮城信大朗)
Shintaromiyagi

・公式サイト http://music.geocities.jp/shintaromiyagi/ (closed)
・公式サイト http://shintaromiyagi.web.fc2.com/ (closed)
・myspace http://www.myspace.com/shintaromiyagi (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
Sweet Bite
Sweet Bite

・公式サイト http://www.h7.dion.ne.jp/~amagami/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
Swingin' Panda Orchestra
Swingin' Panda Orchestra

・Twitter https://twitter.com/SwinginPanda

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月15日)
(2016.03.19、リンク確認)
Strange Fruits
Strange Fruits

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年10月7日)
(2016.03.19、リンク確認)
Suzuki Rizin.
Suzuki Rizin.

・公式サイト(旧) http://www4.ocn.ne.jp/~cpool/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.m-fr.net/coolpool/ (〜2006.02.10、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年6月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
SPEEDER    » » kkjk (カケジク)
Speeder

・公式サイト http://www.speederweb.com/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
speedymouse    » » 疾風
Speedymouse

・公式サイト http://www.ismusic.ne.jp/speedymouse/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
S-rush
S-rush

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月26日)
(2016.03.19、リンク確認)
Slate/Glimus
Slate/Glimus

・SoundCloud (Glimus) https://soundcloud.com/glimus
・SoundCloud (Slate/Glimus) https://soundcloud.com/slateglimus
・myspace http://myspace.com/glimus

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月24日)
(2016.03.19、リンク確認)
ずれやまズレ子
Zureko Zureyama

・公式サイト http://www.zureko.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/zureyama-zureko/
・Facebook https://www.facebook.com/zureyama/
・Twitter https://twitter.com/zureko

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
精子 BANKS
Seishi Banks

・公式サイト http://www.music-scene.jp/ssbanks/
・Facebook https://www.facebook.com/精子BANKS-1476637252576287/

グリゲアリアス亀のヴォーカリストの光悟が、ソロで活動していたピアノ弾き語りの佐藤真司と2014年3月に新たに結成したデュオ・ユニット。そのバンド名は、公式サイトに掲載のバイオグラフィーによると、「本当は子供が生みたいけど生める体じゃないので精子バンクに登録して、自分は知らなくてもいいから世界のどこかで我が子が生まれてくれればそれでもいい」という光悟の発言から命名されたとのこと。

2014年11月に1st アルバム『凡人による MUSIC SHOW』をリリース。2015年6月には2nd アルバム『笠水上伸吾』をリリース。
(2016.03.19、リンク確認)
SEKI-NE
Seki-Ne

・公式ブログ http://blog.goo.ne.jp/sekinespace (〜2009.3.16、更新停止)
(2016.03.19、リンク確認)
souljuice a.k.a. Takassy
souljuice a.k.a. Takassy

・公式サイト http://www.souljuicemuzik.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/souljuiceinc/
・Twitter https://twitter.com/souljuicemuzik
・Instagram https://www.instagram.com/souljuicemuzik

<音楽専門学校にてボーカルを専攻し、卒業後、シンガーソングライターとして、都内クラブ・ライブハウスでの活動を開始。
バックダンサーとともに TEAMsouljuice を発足し
楽曲、ジャケット、衣装デザインなど全てをセルフプロデュースにて
インディーズでのアルバム「BUTTERFLY EFFECT」「BUTTERFLY EFFECT2: INSOMNIA」を発表。
2014年より他のアーティストへの楽曲提供を開始。
2015年より、本格的に作家として活動を開始する。>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2017.03.11、リンク確認)
XEROFIGHTER (ゼロファイター)    » » gejira
Xerofighter
(2016.03.19、リンク確認)
SoulmateS
SoulmateS

・公式サイト http://www.yourfactory.net/soulmates/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
sola
sola

・公式サイト http://homepage2.nifty.com/solascape/
・公式ブログ http://solascape.cocolog-nifty.com/ (〜2012.10.25、更新停止)
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/solascape/
・MySpace https://myspace.com/solascape

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
solla
solla

・公式サイト http://s-note.net/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
空風〜sola-kaji    » » みそぢのけんちゃん。
sola-kaji

<青空に吹くさわやかな風のような音楽をアコースティックな楽器と歌で表現していきたいと思い2008年冬、「空風〜sola-kaji」というユニットを結成。英語の“Solace”という癒しを表す言葉と、沖縄の方言の風(kaji)を組み合わせ sola-kaji と読みます。三線(山城まさつぐ)、ギター&マンドリン(Rikiya)、キーボード(健太郎 a.k.a.みそぢのけんちゃん。)の3名構成。アコースティックなナンバーをメインに癒しの音楽をお届けしていきたいと思います。>
(『Living Together Lounge Vol.51』のフライヤーに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
ZOL
ZOL

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月29日)
(2016.03.19、リンク確認)
SongiL    » » ましゅまろブラザーズ
SongiL

・Twitter https://twitter.com/songilofficial
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCcushj8vIwzE3EPyDwv3iSw
・Eggs https://eggs.mu/artist/SongiL/

2016年7月9日に全10曲入りの1st アルバム『LOVE MUSIC』をデジタル・リリース。
(2016.10.11、リンク確認)


タ行

DAI
DAI

・公式サイト http://solla.velvet.jp/index.htm (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
体育 Cuts
Taiiku Cuts

・公式サイト(旧) http://www2.odn.ne.jp/~haj65670/ (closed)
・公式サイト(新) http://taiikucuts.crayonsite.net/
・公式ブログ(旧) http://music.ap.teacup.com/taiikucuts/ (closed)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/taiiku-cuts/ (closed)
・Twitter https://twitter.com/taiikucuts

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2017.04.30、リンク確認)
大吾y
Daigo-Y

・大吾y公式サイト http://www.geocities.jp/daigo_five/ (closed)
・大吾公式サイト http://www.geocities.co.jp/MusicStar/4588/ (closed)
・Goemon Records 公式サイト http://www.g-rec.net/ (更新停止)
・Goemon Records による大吾y公式サイト http://www.g-rec.net/daigoy/index.html (更新停止)
・ゆぅ公式サイト http://www.geocities.jp/yuskrmt/ (更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
Daisuke (関西)
Daisuke

・『オトサイ』公式サイト http://ibankpp.wix.com/otosai

奈良出身。2014年9月6日開催のゲイ・ライヴ・イヴェント『オトサイ』(at 大阪 KANDYLION)に出演。同イヴェントの公式サイトでは、オリジナル曲「忘れない」のライヴ音源のショート・クリップが配信。
(2016.03.19、リンク確認)
Daisuke (九州)
Daisuke

2003年2月23日に博多の CLIPS で開催されたLGBTライヴ・イヴェント『SOUND SUMMIT 2003』の開催を記念してリリースされた、九州のゲイ・インディーズ・ミュージシャンたちによるコンピレーション・アルバム『Q.com (きゅうこん)』に、「Tonic & Gin」で参加。ゲイ・バーでの出会いと一目惚れ、そして呆気ない失恋の一夜をユーモラスに描いた、カントリー・ジャズ風の同曲のアレンジを手がけたのは Guzzle Pitt
(2016.03.19、リンク確認)
Taichi
Taichi

・公式サイト http://09.mbsp.jp/taichiofficial/
・公式ブログ http://ameblo.jp/taichi-offcial-blog/
・Twitter https://twitter.com/Taichi_LMV
・Facebook https://www.facebook.com/gsingertaichiofficial/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/Taichi1205El

<幼少から音楽を好み、いつしか
作曲作詞をしちゃうようになり、
学生時に
バンド「ALberts.」を始め、
色々な方々の支援もあったが
留学により解散。
帰国後はソロで音楽活動。
いつの日か、
またバンドでできることも祈りながら
日々、歌と人としての精進に必死である。。
念頭に置くのは

魂で歌い
「『何か』を響かせれる」こと。

音楽自体を楽しみ、ジャンルによる
隔たりなく、色んな音と一緒に
色んなことを表現したく、日々探求中!

あと、世間でいう少し変わってる??
感じで言うと

ゲイセクシャルでーーす!
LGBT関連の応援もしていきます!

それでは、
ライブで
あなたとのデートを楽しみにしています。。>
(公式サイト掲載のプロフィールより)

(2016.06.05、リンク確認)
Daichi
Daichi

・『オトサイ』公式サイト http://ibankpp.wix.com/otosai

2014年9月6日開催のゲイ・ライヴ・イヴェント『オトサイ』(at 大阪 KANDYLION)の出演者であり、同イヴェントのオーガナイザー。『オトサイ』終了後には、当日のステージでは演奏されなかったオリジナル曲「Blue」のオーディオ・ファイルが、同イヴェントの公式サイトからフル・コーラスで配信開始となった。
(2016.03.19、リンク確認)
たいりょうさつじん    » » 仏滅#13
Tairyousatsujin

・Twitter https://twitter.com/tairyousatsujin (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
Takashi
Takashi

・Dandoo Records による公式サイト http://records.dandoo.net/takashi/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月6日)
(2016.03.19、リンク確認)
Taku
Taku

・『オトサイ』公式サイト http://ibankpp.wix.com/otosai

2014年9月6日開催のゲイ・ライヴ・イヴェント『オトサイ』(at 大阪 KANDYLION)に出演。同イヴェントの公式サイトでは、オリジナル曲「ひまわりになれたら」のオーディオ・ファイルがフル・コーラスで配信。『オトサイ』のステージではギターの弾き語りでのパフォーマンスを行なった。
(2016.03.19、リンク確認)
たけうち亜美    » » カマちゃん倶楽部
Ami Takeuchi

・公式ブログ http://ameblo.jp/takeuchiami-1106/
・Twitter https://twitter.com/ami1106usagi
(2016.03.19、リンク確認)
田中守
Mamoru Tanaka

・公式サイト http://akita.cool.ne.jp/dread19791016/let_001.htm (closed)
・YOURFACTORY ENTERTAINMENT による公式サイト http://www.yourfactory.net/mamoru/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
田中ロウマ
ROMA Tanaka

・公式サイト http://www.tanakaroma.com/ (closed)
・公式ブログ http://ameblo.jp/tanakaroma/ (〜2009.12.05、更新停止)
・Twitter https://twitter.com/tanakaROMA

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Tubby Tricks
Tubby Tricks

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月29日)
(2016.03.19、リンク確認)
打勇太鼓
DayuDaiko

・公式サイト http://dayudaico.web.fc2.com/ (〜2013.11.04、更新停止)
・Twitter https://twitter.com/dayudaico

「男だけの男っぽい太鼓のグループ」(公式サイト掲載の挨拶文より)として、2007年春に発足。2009年6月14日に公式サイト開設。新宿の AcrH や EXIT、新木場の ageHa といった会場でのゲイ・クラブ・イヴェントや、HIV啓発イヴェントなどを中心にパフォーマンスを行なっている。
(2016.03.19、リンク確認)
ちあきホイみ
Hoimi Chiaki

・Twitter https://twitter.com/Whitney_H_chan
(2016.05.18、リンク確認)
CHiE
CHiE

・SaltParty 公式サイト http://www.sugar03.com/
・Twitter https://twitter.com/CHiE_LtheWord

<2004年から札幌の club でシンガーとしての活動を開始する。
数々のメジャーアーティストとの競演などを果たし、現在はライブ活動や
2014年から札幌のビアンイベントにて、GOGO ダンサー兼 DJ として活動、
ビアンシーンを盛り上げるための活動に力を入れている。>
(SaltParty 公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2017.03.22、リンク確認)
親弐
Chika-Chika

・公式サイト http://k-serv.homedns.org/chika2/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2015年1月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
チゲ子☆アンドロイド NH
Chigeko☆Android NH

・公式サイト(旧) http://schigeko.wix.com/chigeko
・公式サイト(新) https://chigeko.amebaownd.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/kpopchigeko/
・Twitter https://twitter.com/S_Chigeko
・Facebook https://www.facebook.com/chigeko/
・SoundCloud https://soundcloud.com/chigeko
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/schigeko

<2014年4月4日、とある場所で
博士とナースによって作られた
NH(ニューハーフ)型アンドロイド

ダンスミュージック系を中心に
音楽活動をしている
関東在住 / 関西弁 / 少しポンコツ
格安セルフプロデュース

歌声だけアンドロイド独特の
声になるのが特徴>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.05.28、リンク確認)
ちゃおらお
Chawlao

・Twitter https://twitter.com/chawlaosax

<G 系サックスアンサンブルの団体です。Soprano:Showta Alto:YOKO-Chin Tenor:YOSSIE Baritone:JUN>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

2014年4月12日、新宿二丁目のスナック九州男を会場にして、初ライヴを行なっている。
(2016.03.19、リンク確認)
Chubby Chaser
Chubby Chaser

・公式サイト http://sound.jp/chubbychaser/ (〜2005.08.08、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
сн∀ма    » » チャマタソ。
Chama
(2016.10.23、リンク確認)
チャマタソ。
chamataso。

・公式サイト https://chamaniac.amebaownd.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/chamaspaland/
・Twitter https://twitter.com/chama_jp
・Instagram https://www.instagram.com/chama_jp/
・Facebook https://www.facebook.com/KOHHEYminami
・Eggs https://eggs.mu/artist/chama_jp

<新宿二丁目を拠点に、ゲイ・アイドリストとして活動中。1st アルバム「恋ふるえんざ」が iTunes エレクトロニックチャートで最高位6位にランクイン。定期的に東京・大阪・岡山にてワンマン開催し、これまでに、アイハラミホ。、Blan Blanc、町あかり、まきちゃんぐ、音楽芸人こまつ等、40組以上のゲストが出演している。6年間の集大成ともいえる、初のベストアルバム「BEST of CHAMANIAC 2010-2016」をリリースし、iTunes 31位にランクイン。2016年8月3日に14枚目となる新曲「願いは涙のすぐ側にある」をリリースし、iTunes 52位にランクイン。

南浩平 a.k.a. сн∀ма 名義(2016.8.27より、チャマタソ。に改名)の楽曲は、iTunes、レコチョク、music.jp、Amazon、オリコン、AWA MUSIC、Spotify 等、各配信ストアにて好評配信中。>
(Eggs に掲載のプロフィールより)

(2016.10.23、リンク確認)
CHU〜
Chu

・Chestnut & Squirrel 公式サイト http://2d-k.oops.jp/cs/cs.html (closed)
・Chestnut & Squirrel 公式ブログ http://chestnutandsquirrel.wordpress.com/ (〜2010.05.17、更新停止)
・Rainbow Burritos 公式サイト http://www.rainbowburritos.com/
・Rainbow Burritos Facebook https://www.facebook.com/rainbowburritos

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年10月15日)
(2016.03.19、リンク確認)
艶歌
Tsuyauta

・公式サイト http://www.geocities.jp/tsuyauta/ (〜2006、更新停止)

ゲイ・インディーズ・シーン初の演歌ユニット。メンバーはうとさくと Taku の二人。Taku が作詞、うとさくが作曲を担当。公式サイト開設は2004年9月23日。2006年3月3日には、3曲入りのCD「過去/ayamachi」をリリースしている。2012年4月23日、Taku が54歳で逝去。
(2016.03.19、リンク確認)
DJ きなこもちアイス
DJ Kinakomochi Ice

・公式サイト(ショップ) http://kinako.thebase.in/
・公式ブログ http://djkinako.blog106.fc2.com/ (〜2010.10.10、更新停止)
・公式ブログ http://kinako.hateblo.jp/ (〜2012.02.13、更新停止)
・公式ブログ http://dj-kinako.com/
・Twitter https://twitter.com/DJ_kinako
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/kinakorec/
(2016.03.19、リンク確認)
DB3
DB3

・公式サイト http://homepage.mac.com/rxk/db3/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
t:head
t:head

・公式サイト http://www.sea-field.com/t_head/ (2004〜2007、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月9日)
(2016.03.19、リンク確認)
Device Thousand
Device Thousand

・what's that records による公式サイト http://www.yourfactory.net/dev1000/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Tetsuji
Tetsuji

・公式サイト http://home.earthlink.net/~tetsujik01/ (〜2002.02.01、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
てらゆう
Terayu

・公式サイト http://terayunote.wixsite.com/terayunote
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/terayu-note2/ (〜2016.03.13、closed)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/terayunote/
・Twitter https://twitter.com/terayu_note
・Facebook https://www.facebook.com/terayu.note
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/terayunote2
(2016.10.09、リンク確認)
てるけん。
Teruken

・公式サイト http://teruken.main.jp/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
DEN
Den

・公式サイト http://www.den-music.com/ (2016.10.15現在リンク切れ)
・公式ブログ http://ameblo.jp/denmusic/ (〜2012.02.28、更新停止)
・myspace http://www.myspace.com/denmusicjp
・Twitter https://twitter.com/denmusicrec
・Facebook https://www.facebook.com/den.shimoe
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/denmusicYT

・二丁目プロジェクト公式サイト http://2choumeproject.com/

<人間であれば誰しも持っている愛の心を、感情込めて唄うシンガーソングライター。 古くささの中に新しさが混在する独特な『懐メロ的なPops』を展開。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

ゲイ・ライヴ・イヴェントへの初出演は2010年5月15日開催の『INSIDE OUT the LIVE 2010』。2010年8月31日には1st アルバム『標された道』をリリース。2011年5月26日には、新宿二丁目のクラブ・イヴェント『オールナイト二丁目スペシャル』にライヴ出演。共演はマダム・ピロガネーゼJIGGY JACK虹組ファイツなど。
(2016.10.25、リンク確認)
11+1(トゥーワン・プラス・ワン)    » » gejira
11+1 (Twoone Plus One)
(2016.03.19、リンク確認)
堂薗昇平    » » DREAM AIRLINE
Syohei Dozono

・NY プロダクション http://nyproduction.jp/
(2017.03.31、リンク確認)
ときどき通信
Tokidoki Tsushin

・公式サイト http://www.b1.i-friends.st/?in=tokidoki
・myspace http://www.myspace.com/tokidokitsushin
・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=2364762
・YouTube チャンネル(TOCCHI) https://www.youtube.com/user/tocchi1972
・YouTube チャンネル(MITSUHIRO) https://www.youtube.com/user/milkun1974

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
徳留 真    » » ( Singh. )(シン)
Shin Tokutome
(2017.02.07、リンク確認)
TOS
Tos

・公式サイト http://www.toswebsite.com/ (closed)
・公式ブログ http://tosching.wordpress.com/ (〜2012.11.14、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
TooT(トト)
TooT

・MySpace https://myspace.com/tootweb
・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=4689807
・Podcast http://web.me.com/cogo2/podcast.xml

<2009年に結成された打ち込み系R&BシンガーAki&オカマのロックシンガー光悟が組んだ奇跡のコラボレーション・ユニット、TooT(トト)>
(mixi コミュニティ に掲載のプロフィールより)

(2017.01.25、リンク確認)
とまと
Tomato

・公式サイト http://www.tokyo-sex.com/tomato/ (〜2000.09.15、closed)
・公式ブログ http://www.tokyo-sex.com/
・Facebook https://www.facebook.com/tomato.hatakeno
・Twitter https://twitter.com/hatakeno_tomato

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月12日)
(2016.03.19、リンク確認)

Tomoshi

・公式サイト http://tomoshi.type-0.jp/ (closed)
・myspace http://www.myspace.com/tomoshi22
・Facebook https://www.facebook.com/tomohiro.tachikabe
(2016.03.19、リンク確認)
ともだちはいらない
Tomodashihairanai

・公式サイト http://www.geocities.jp/tomodachihairanai/ (更新停止)
・Twitter https://twitter.com/tomo_ira
・SoundCloud https://soundcloud.com/tomodachihairanai/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/mamezo300

Katsuuuum が Vo.を担当する、3ピース・ロック・バンド。
(2017.05.03、リンク確認)
Tomone
Tomone

・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCSpzj18EbZxCCvR16NpiWBg
・公式ブログ http://ameblo.jp/tomone13/
・Twitter https://twitter.com/monmorin13

<セクシャルマイノリティであることをカミングアウトし、新曲「LGBTAI〜その壁を越えて〜」で再始動☆>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.10.08、リンク確認)
DREAM AIRLINE
DREAM AIRLINE

・Twitter(旧) https://twitter.com/AIRLINE_NYP
・Twitter(新) https://twitter.com/DREAM_AIRLINE_


<NY プロダクション所属!!/vocal【SYOHEI.RYUJI】dancer【AYA.KENSKE.ANNA.ATSUMI】の6人組の男女 LGBT ボーカル&ダンサーグループ。LGBT である人もそうでない人も関係なく、皆が手を取り合って生きていけるように。そこに差別などの境界線はない。という意味のグループ!>
(Twitter[旧]に掲載のプロフィールより)

<突然ですが、2期生加入と共にグループ名も変更致します。
新しいグループ名は【DREAM AIRLINE】です。

【夢を乗せて飛び続け、皆が手を取り合って助け合い生きていけるように。そこに差別の境界線なんて張らない】
がコンセプトです。>
(Twitter[新]の2017年3月28日付のツイートより)

(2017.03.31、リンク確認)
Don-H+Cazz
Don-H+Cazz

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
とんちピクルス
Tonchi Pickles

・公式ブログ http://happy.ap.teacup.com/tonchi/
・Twitter https://twitter.com/tonchipickles
・Facebook https://www.facebook.com/tonchipickles
・SoundCloud https://soundcloud.com/tonchipickles

<福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。警備員、映写技師などを経て、今は鈍行列車に揺られながら演奏旅行を続けている。>
(公式ブログ掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)


ナ行

NAOHIRO
Naohiro

・公式サイト http://www.yourfactory.net/naohiro/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
NAOYUKI
Naoyuki

・公式サイト http://www.g-drive.jp/naoyuki/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
永崎貴浩    » » gejira
Takahiro Nagasaki

・Facebook https://www.facebook.com/takahiro.nagasaki.94
(2016.03.19、リンク確認)
中村 中
Ataru Nakamura

・公式サイト http://ataru-atariya.com/
・Facebook https://www.facebook.com/nakamuraataru/
・Twitter https://twitter.com/ataru_nakamura

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
成田みなみ    » » gejira
Minami Narita
(2016.03.19、リンク確認)
南部直史
Naofumi Nambu

・公式サイト http://www.m-fr.net/nnweb/kitchin-door.html (〜2012.07.27、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
虹組ファイツ
Nijigumi Fights

・公式サイト(旧) http://www.yourfactory.net/nijigumi/ (closed)
・公式サイト(新) http://nijigumifights.wix.com/index
・公式ブログ http://nijigumifights.seesaa.net/
・Twitter https://twitter.com/nijigumi_info
(2016.03.19、リンク確認)
西沢芽衣
Mei Nishizawa

・Twitter https://twitter.com/0603Jiro

長野県での同性パートナーシップ条例施行に向け、榊原舞花と共に活動している LGBT ミュージシャン。自身が FtM であることを公にしている。
(2016.09.15、リンク確認)
西新宿パンティーズ
NishiShinjyuku Panties

・Twitter https://twitter.com/NishiShinjyukuP
(2016.03.19、リンク確認)
ニジノココロ
Nijinokokoro

・Twitter https://twitter.com/nijino556/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCi80C0rw-2SSGTsh7FuaN9Q

<セクマイ音楽ユニット
【ニジノココロ】は
レズビアンシンガーソングライターでもある
作詞・作曲・ピアノ弾き語り担当の
ゆはら ゆーみんと
コーラス・タンバリン担当の
Misaki ちま子 の3人組ユニット。
メンバー全員がセクマイの当事者。
セクマイをテーマに活動中。

セクシュアルマイノリティーの社会からの偏見や差別をなくし
音楽を通してセクマイの理解を広め、伝えていきたい。>
(YouTube チャンネルに掲載のプロフィールより)

2016年8月13日に結成。
(2016.03.31、リンク確認)
西本しーや    » » Shiiyaplan (シーヤプラン)
Shiiya Nishimoto

・公式ブログ(英語) http://shiiya-bl.blogspot.jp/ (〜2011.8.31、更新停止)
・公式ブログ http://ameblo.jp/shiiya-bl/
・Twitter https://twitter.com/Shiiyaplan
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/ShiiyaPlan/
(2016.03.19、リンク確認)
二丁ハロ    » » 二丁目の魁カミングアウト
Nichohalo
(2017.05.04、リンク確認)
二丁目の魁カミングアウト
Nichome No Sakigake Comingout

・公式サイト(旧) https://nichohalo.officialsite.co/ (〜2017.05.01、URL 変更)
・公式サイト(新) http://www.gayidol.jp/
・公式ブログ http://ameblo.jp/nichohalo
・Twitter(旧) https://twitter.com/nichohalo (〜2017.05.01、アカウント変更)
・Twitter(新) https://twitter.com/sakigake_gay
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/nichohalo

<「ゲイだから」を理由に諦めたくない気持ちから、「ゲイでもアイドルになれる」をコンセプトに活動しているゲイアイドル。

オリジナル曲を中心とした、ダンスボーカルユニットとして活動している。男性でありながら、@JAMやアイドル甲子園などのアイドルイベントや、夏の魔物ややついフェスなどのフェスにも出演。

リーダーのミキティー本物は、私立恵比寿中学、BiS、LADYBABY、ゆるめるモ!など、アイドルのコレオグラファーとしても活動中。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

旧名、二丁ハロ。2017年5月1日の渋谷 WWW でのワンマンライヴをもって、ユニット名を二丁ハロから「二丁目の魁カミングアウト」へと改名。略称は二丁魁(にちょがけ)。
(2017.05.04、リンク確認)
NEUTRAL
Neutral

・公式サイト http://www.ccrjapan.com/neutral/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
The Nudes
The Nudes

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年10月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
Next-Generation
Next-Generation

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月25日)
(2016.03.19、リンク確認)
範朗
Norio

・公式ブログ http://ameblo.jp/shizukiran/
・Twitter https://twitter.com/norichannori

<☆現在唄うことをプライオリティにしています。

また活動の場はTVドラマ・バラエティー・舞台・司会等多岐に及ぶ。

2009年6月17日・美川憲一公認アイドルユニット“オダマリーず”のメンバーとして、ユニバーサルシグマより『真夏の夜のヒュルリララ』でCDデビュー!

2013年より“蘭”から“範”から“範★フランソワーズ”から『範朗』に改名。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)


ハ行

HSM TAKA
HSM Taka

・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=838235 (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月13日)
(2016.03.19、リンク確認)
Party Animal$
Party Animal$

・Twitter https://twitter.com/Party_Animals_G
・ブログ(Kazz) http://ameblo.jp/party-animals-blog/

<新宿二丁目発!ダンスボーカルユニット。男性グループの K-POP のコピーダンスや、独自のスタイルでパフォーマンス活動をしています。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

メンバーは PauLo、Chic、Kouji、Kazz の4人。ファースト・シングルのオリジナル曲「Dream」が、2016年12月15日から iTunes Store 等で配信を開始。
(2017.03.13、リンク確認)
Hi Re:Turn (ハイ・リターン)
Hi Re:turn

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
博多あやや
Hakata Ayaya

・公式サイト http://s.maho.jp/homepage/b4280fabe069359f/ (〜2008年7月20日、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
82
82

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
BACKDRAFT BOYS
Backdraft Boys

・BACKDRAFT 公式サイト http://www.m-fr.net/backdraft/ (〜2005.09.24、closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Happy Hour
Happy Hour

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年10月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
パディ・フィールド
Paddy Phield

・スタッフによる公式ブログ http://pink.ap.teacup.com/paddyphield/
・MySpace http://www.myspace.com/paddyphield
・カドリー・トイズ公式サイト http://www.thecuddlytoys.com/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年12月27日)
(2016.03.19、リンク確認)
花中    » » 日出郎
Hanachu
(2016.03.19、リンク確認)
実芭蕉(バナナ)ボーイズ    » » DEN
Banana Boys

・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCbV0vuzt63YQUeN0y0J1ydQ

伝次郎(DEN)が新たに結成した、ヴォーカル+ツイン・ギターという編成の3ピースのアコースティック・ユニット。2016年10月6日に、東京都調布市の Live bar Ding Dong にて、DEN のソロ時代の楽曲も含む全曲完全オリジナルの初ライヴを行なった。
(2016.10.25、リンク確認)
浜ユウスケ
Yusuke Hama

・公式サイト http://hamayusuke.at.infoseek.co.jp/ (closed)
・公式ブログ http://s.ameblo.jp/tenjyu-kyoujyu/ (closed)
・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100004094753818
(2016.03.19、リンク確認)
疾風
Hayate

・公式サイト http://www.geocities.jp/euqui78/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2015年1月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
    » » 疾風
Hayabusa

・公式サイト http://www.ismusic.ne.jp/hayabusa/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
BAYO
Bayo

・公式サイト http://higekumabayon.web.fc2.com/cd.html
・公式ブログ http://higekumabayon.blog108.fc2.com/ (〜2009.12.31、更新停止)

<1958年5月1日、福岡県二日市(現筑紫野市)にクラシックの音楽家の両親のもと次男として生まれる。牡牛座 O型。3才で福岡市に転居。武蔵野美術大学油絵科卒。大学時代から31才まで東京で過ごし現在は福岡市在住。
大学在学中に original 曲をつくりはじめ1984年ポプコン関東甲信越大会「Dancing On The Street」で優秀曲賞受賞。東京・日本青年館大ホール/渋谷エピキュラス他などで歌う。
Macintosh computer による楽曲制作&作詞
2007年より original 曲のCDを発表スタート
2009年現在 MaxiSingle 2枚/FullAlbum 1枚を Release している。

2007年4月4日発売
 First Maxi Single
「沖縄へいきたい!」

2007年7月30日発売
 Second Maxi Single
「泣かないで」

2009年11月15日発売
  First Album
「BEAUTIFUL DAY」>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
はるな愛
Ai Haruna

・公式ブログ http://ameblo.jp/haruna-ai/
・avex による公式サイト http://avex.jp/haruna-ai/
・♥♥♥LOVE♥♥♥公式サイト http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca03290/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年11月10日)
(2016.03.19、リンク確認)
PAN+CIRA (パンチラ)
PAN+CIRA

・公式サイト http://www.pancira.com/contents.html (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月13日)
(2016.03.19、リンク確認)
バンド HIV
Band HIV

・Twitter https://twitter.com/bandhiv
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UClUr6BcGo4RlyQWviiAu26A
(2016.03.19、リンク確認)
hyi。(ひぃ)
hyi

・SoundCloud https://soundcloud.com/hyi-tang/
・Twitter https://twitter.com/secretalk_2U

<誰がひわいやねん。ひぃと読みます。アイアムオキャマ。アコギ弾き語りシンガソングライタ。音楽人。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.03.26、リンク確認)
ピーコ
Peeco

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年11月27日)
(2016.03.19、リンク確認)
ピーター
Peter

・公式ブログ http://ameblo.jp/oziba/
・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100010917971394

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年1月12日)
(2016.03.19、リンク確認)
美雲
Biun

・公式サイト http://biun-official.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/biundayo/
・Facebook https://www.facebook.com/biundayo/
・Twitter https://twitter.com/biunkimura

<幼少の頃よりうたが大好きで、
シャンソンをうたいはじめたきっかけは5歳頃に
越路吹雪さんの『愛の讃歌』に衝撃を受けたことにはじまる。
19歳からシャンソンを本格的に唄いはじめる。
都内シャンソニエやライヴハウスで
精力的に歌手活動をしている。

2009年、2011年
日本アマチュアシャンソンコンクール全国大会出場。
2011年太陽カンツォーネコンコルソ・ポピュラー部門
審査員特別賞受賞。
趣味は、うたうこと。料理をすること。食べること。
お酒を飲むこと。煙草を喫うこと。

歌はシャンソン、カンツォーネ。
ジャズにブルース、ゴスペル。
艶歌に童謡、叙情歌。
歌謡曲 クラシックにオペラ、日本歌曲。
フォークにロック、民謡。
端唄に都々逸、小唄。
何でも問わず好きになったら、とことん好きになります。
独自にシャンソンなどを唄っています。

歌は3分間のドラマです。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
飛鷹 翔
Sho Hidaka

・myspace https://myspace.com/shohidaka/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
k*hideki (ヒデキ)
k*hideki

・公式サイト http://www.k-hideki.com/ (closed)
・FOREST TUNE 公式サイト http://www.forest-tune.com/ (closed)
・川口秀樹公式サイト http://ameblo.jp/fortunerest-kawaguchi/ (〜2012.11.17、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年11月17日)
(2016.03.19、リンク確認)
HIDEKiSM
HIDEKiSM

・公式ブログ http://ameblo.jp/hidekiquoss/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月20日)
(2016.03.19、リンク確認)
日出郎
Hiderou

・公式ブログ http://ameblo.jp/starhiderou/
・Twitter https://twitter.com/hiderou1030

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年12月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
響子(ひびきこ)
Hibikiko

・公式サイト http://www.hibikiko.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/hibikiko/
・Facebook https://www.facebook.com/hibikiko.k

<■響子−hibikiko−ギター弾き語り
十代のころから作詞・作曲をはじめ、福岡、東京を中心にシンガーソングライターとして活動。
LIVE HOUSE だけでなく、ダンスとのコラボレーション、BAR や画廊などでのライブなど積極的に表現を続けている。
独特の世界観と強くて優しい歌声は、あらゆるボーダーを越え心に響いてくる。>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
Beauty & Beast
Beauty & Beast

・公式サイト http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Gemini/2164/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月10日)
(2016.03.19、リンク確認)
HIROKI
Hiroki

・公式サイト http://sapporo.cool.ne.jp/potes/hiroki/index.html (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
HIROSHI
Hiroshi

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月25日)
(2016.03.19、リンク確認)
Pink・フラミンゴ♥
Pink Flamingo

・公式サイト(旧) http://pinkfuramingo.com/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.pink-f.com/ (closed)
・パーティーハウス25公式サイト http://www.party25.com/pc/index.htm

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Five-Fourteen
Five-Fourteen

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月25日)
(2016.03.19、リンク確認)
FIGURE'71
Figure'71

2003年6月22日に cali≠gari の無期限活動休止を発表した桜井青が、lab.(LAB. THE BASEMENT)の活動と並行して結成したロック・バンド。2005年8月20日開催のゲイ・ライヴ・イヴェント『Rainbow Music Expo』にも出演。その翌月の14日に、限定1000枚のマキシ・シングル「東京負け犬エレジー」を、桜井青自身のインディー・レーベル、密室ノイローゼからリリース。
(2016.03.19、リンク確認)
Fiction Mitz
Fiction Mitz

・公式サイト http://www.mitz.to/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年2月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
fishing 娘、
Fishing Musume

・公式サイト http://f-musume.hp.infoseek.co.jp/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
boonjon (ブーニョン)
boonjon

・公式サイト http://www.yourfactory.net/boonjon/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
藤井 周
Amane Fujii

・公式サイト(携帯) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=amanemhp (更新停止)
・公式ブログ http://amanememo.blog82.fc2.com/ (〜2012.12.31、更新停止)
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/amatube1192
・Twitter https://twitter.com/fujii_amane
(2016.03.19、リンク確認)
藤本大祐
Daisuke Fujimoto

・D.A.I 名義による旧・公式サイト http://homepage2.nifty.com/baby-Blue_591016/ (closed)
・公式サイト(旧) http://tokyo.cool.ne.jp/fujimotodaisuke/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.fujimotodaisuke.info/
・公式ブログ(リリック集) http://yaplog.jp/fd-lyric/
・Twitter https://twitter.com/dai_fuji
(2016.03.19、リンク確認)
仏滅#13
Butsumetsu13

・Twitter https://twitter.com/Butsumetsu13

<key & vo.藤井周、Bass マナブ、Drum 山川 によるスリーピースバンド。 人間の奥の奥に秘めたる衝動や葛藤を叫ぶように喚くように「怨楽」に込めパフォーマンスする。 湿度の高い激情(劇場)型バンドである。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

2012年10月8日開催の『ふわぽよ。2012』(at 新宿 ArcH )が初ライヴ。2014年7月17日、バンド名をそれまでの「たいりょうさつじん」から仏滅#13に変更。
(2016.03.19、リンク確認)
フトリギミ
Futorigimi

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
bwrighte
Bwrighte

・公式サイト http://www.m-fr.net/bwrighte/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年6月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
Plus
Plus

・公式サイト http://www.geocities.co.jp/MusicStar/2162/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年4月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
Peta
Peta

・エンタメ - セクシャルマイノリティ情報ポータルサイト「FREE!!」 http://www.free-lgbt.com/エンタメ/

<2016.10.10より活動開始。団体主催・協力イベント等で精力的にライブを行います。
女性アーティストのしっとりとしたバラード曲を中心にしたレパートリーに、どこか幼さを感じさせる歌声の中にある安心感は一度聴いたらまた聞きたくなる、不思議な魅力を持っています。>
(セクシャルマイノリティ情報ポータルサイト「FREE!!」に掲載のプロフィールより)

(2016.10.23、リンク確認)
ベティ春山
Betty Haruyama

・ベティのマヨネーズ 公式サイト http://www.bettymayo.com/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2015年10月15日)
(2016.10.15、リンク確認)
紅桜
Benizakura

・公式サイト http://benizakura2001.hp.infoseek.co.jp/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年6月5日)
(2016.03.19、リンク確認)
BOUZ
BOUZ

・公式サイト http://sound.jp/teambouz/ (〜2005.01.10、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
borderless
borderless

・公式サイト http://www.yetworks.com/bdl/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
星屑スキャット
Hoshikuzu Scat

・公式サイト http://gallantica.com/scat.html (ギャランティーク和恵 公式サイト内のコンテンツ、closed)
・日本コロムビアによるアーティスト情報 http://columbia.jp/artist-info/hoshikuzu/
・Facebook https://www.facebook.com/pages/星屑スキャット/104238569719457

<Members
ミッツ・マングローブ 歌手、ドラァグクイーンとしてステージに立つ傍ら、テレビタレントとして様々な番組で活躍中。2011年3月「若いってすばらしい」で、念願のCDデビューを果たす。ソロ歌手活動と並行して、2012年は女装歌謡ユニット「星屑スキャット」としてもCDデビュー。
ギャランティーク和恵 2002年、渋谷「青い部屋」にてソロ歌手「ギャランティーク和恵」でデビュー。以降、都内を中心に歌謡曲・演歌を中心としたライブ活動を行う傍ら、新宿ゴールデン街にあるバー「夜間飛行」のオーナーも務めている。
メイリー・ムー 2005年ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵とともに歌謡曲グループ「星屑スキャット」を結成し歌手活動開始。沖縄出身。百万ドルの笑顔で老若男女を魅了している。今春、念願のソロ・デビューも予定されている。>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)


マ行

Mt.RUSH
Mt.RUSH

・公式サイト http://www.h7.dion.ne.jp/~rush/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月14日)
(2016.03.19、リンク確認)
前田健
Ken Maeda

・公式サイト http://ganchan.milkcafe.to/ (closed)
・公式ブログ http://yaplog.jp/maeken/ (〜2011.06.13)
・Twitter https://twitter.com/ken_m614
・まえけん♂トランス.pj 公式サイト http://www.jvcmusic.co.jp/maekentrance/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2009年8月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
Masaki C. (マサキチトセ)
Masaki C. (Chitose Masaki)

・公式ブログ(日本語) http://ja.gimmeaqueereye.org/
・公式ブログ(英語) http://gimmeaqueereye.org/
・Facebook https://www.facebook.com/msk.mtsmt
・Twitter https://twitter.com/GimmeAQueerEye
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/GimmeAQueerEyeIfUHv2
・SoundCloud https://soundcloud.com/gimmeaqueereye

<貧困生まれフェミニズム育ち。気がつけばオネエでブッチな中流階級ジグザグバイセクシュアル。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
MASATO/F
Masato/F

・公式サイト http://www.yourfactory.net/masatof/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
真境名 ナツキ    » » カマちゃん倶楽部
Natsuki Majikina

・Twitter https://twitter.com/konbubuko
(2016.03.19、リンク確認)
ましゅまろブラザーズ
Marshmallow Brothers

・Twitter https://twitter.com/mashu_bros
(2016.06.13、リンク確認)
マドマーゼル修子
Madomazel Shuko

・公式ブログ http://ameblo.jp/madomazell/
・Facebook https://www.facebook.com/shuko.madomazel
・Twitter https://twitter.com/mshuko

“女装家シャンソン歌手”として、東京を中心に全国各地でライヴ活動を行なっている。
(2016.03.19、リンク確認)
マダム・ピロガネーゼ
Madame Piroganaise

・公式ブログ http://ameblo.jp/m-piro/ (〜2014.06.03、更新停止)
・Facebook https://www.facebook.com/piroganaise/
・Twitter https://twitter.com/m_piro
・myspace http://www.myspace.com/piroganaise

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
maxwell
maxwell

・公式サイト http://www.m-fr.net/maxwell/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月9日)
(2016.03.19、リンク確認)
真野倫太郎
Rintarou Mano

・公式サイト http://mano.rintarou.net/
・真野倫太郎 "Somos lo Maximo"公式ブログ http://blog.livedoor.jp/manorintaroutosyounikaiderasarusa/ (〜2012.10.28.、更新停止)
・Facebook https://www.facebook.com/rintarou.mano

<2004年、日本ではまだ珍しかったキャバレーダンスチーム「チーム松嶋」に/唯一の男性で参加。キャバレーダンスやフォルクロールを習得。/その後キューバへ渡航。/音楽と踊りの融合したキャバレーショーを見て感化される。/ライブハウスや舞台の仕事で養った経験とアイデアでパフォーマーたちをまとめ、/真野倫太郎 "Somos lo Maximo" 独特の世界観を形にする。

真野倫太郎 "Somos lo Maximo"(まのりんたろうソモロマキシモ)は、/クリエイティブな才能を集めたパフォーマンス重視のサルサ・ラテンポップスバンドです。

パフォーマー達がそれぞれに培ってきたセンスを集結し、/カリブ海の音楽ショーに独特の解釈を加えました。/私たちのショーはラテンに馴染みの薄い日本人でも親しみやすく、/それでいてラテンのパッションを失わないように料理されています。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
まめしば
Mamesiba

・公式サイト http://mamesiba20160701.jimdo.com/
・Twitter https://twitter.com/mamesiba_2016
・Instagram https://www.instagram.com/mamesiba_voice/

2016年7月1日に結成された、5人組の男性ヴォーカル・グループ。メンバーはkeiZiro と、仏滅13のベーシストのまなぶ、moriuo、tobo侍、dai。結成翌月の8月28日に、keiZiro が主催のライヴ・イヴェント『新宿おとあそび』(at 新宿 AiSOTOPE LOUNGE)に出演。初ライヴを行なった。
(2016.11.14、リンク確認)
真弓 瞬
Shun Mayumi

・公式ブログ http://ameblo.jp/mauimishun/
・Twitter https://twitter.com/mayumi_shun
・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100002786841603
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCFKpTlbA3dINZEEk7lt8i4w/
(2016.03.19、リンク確認)
MARIO
Mario

・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=2957712

<1999年 ニューヨーク、ペンサコーラ、オーランドの教会で GOSPEL 参加、リードヴォーカルを務める。同年、大阪城カウントダウンフェスティバルにてゴスペルクワイアのリードヴォーカルでトリを務める。夏目雅子ひまわり基金後援、骨髄移植推進キャンペーンミュージカルのオープニングアクトに2年連続推薦合格。 現在、多数のホテルのゴスペルウェディングにてリードヴォーカルとして活躍中。2008年から本格的に東京でライブ活動を展開。LIVING TOGETHER LOUNGE をはじめとし様々なライブに出演! BATTLE、ゆるぽナイト、暴走パンチ!、PLuS+2008、マッキーナイト、JOINTなど様々なライブに出演。精力的に活動している。>
(公式プロフィールより)

HIV啓発イヴェント『Living Together Lounge』には、2008年1月6日開催の Vol.37(at 新宿 club ArcH)と、2010年4月4日開催の Vol.64(at 新宿 club ArcH)にライヴで出演。2010年9月5日開催の Vol.69にはリーディングで出演している。ゲイ雑誌『バディ』の2009年6月号(2009年4月21日発売)に掲載されているインタヴュー(p78-79)によると、初めて『Living Together Lounge』への出演のオファーを受けた際に、資料として渡された冊子の内容に感銘を受け、「ゲイである自分の本当の言葉を聞いてほしい」と、自身初のオリジナル曲となる「LIVING TOGETHER」を書き下ろして、これを披露したという。
(2016.03.19、リンク確認)
まりもちゃん
Marimotyan

・公式ブログ http://ameblo.jp/otegarusachiko/
・Facebook https://www.facebook.com/marimotyan
・Twitter https://twitter.com/takeharamarimo

<幼少の頃から女性アイドル歌手に憧れ、同時に歌謡番組や『明星』等を観まくりアイドル博士の異名を持つ。
中学時代、松田聖子の曲で『スター誕生!』決戦大会まで進むが落選。以降数々のモノマネ番組に出演しながら社会人となるが、30歳で会社が倒産。
女性アイドルの夢を捨てきれず松田聖子等の歌まねアイドル?オカマとしてデビュー。
現在は小林幸子さんのモノマネを中心に活動中。歌謡博士ぶりは健在。>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2016.12.22、リンク確認)
the munchkins (ザ・マンチカンズ)
the munchkins

・Twitter https://twitter.com/the_munchkin_s

人気ドラァグ・クイーンの L が、eL 名義でヴォーカルを務めているロック・バンド。
(2016.03.19、リンク確認)
Mr. 火炎瓶
Mr.Kaenbin

・Twitter https://twitter.com/bota_nical
(2016.03.19、リンク確認)
美川憲二(ヒデコ・フランセスカ)
Kenji Mikawa (Hideko Francesca)

・公式ブログ http://ameblo.jp/kenji-mikawa/
・Twitter https://twitter.com/10061116
(2016.12.22、リンク確認)
みそぢのけんちゃん。
Misodi No Kenchan

・mixi コミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=166056
・公式サイト http://pksp.jp/pianohealing/ (closed)
・公式ブログ http://ameblo.jp/pianist-kentaro/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年8月16日)
(2016.03.19、リンク確認)
ミッツ・マングローブ
Mitz Mangrove

・公式ブログ(旧) http://mama-blog.mitz-mangrove.com/ (〜2012.04.17、更新停止)
・公式ブログ(新) http://ameblo.jp/mitz-mangrove/
・ソニー・ミュージックアーティスツによるアーティスト INFORMATION http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/177

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
南和志
Kazushi Minami

・公式サイト http://www.kazushi373.com/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
南浩平 a.k.a. сн∀ма    » » チャマタソ。
KOH-HEY Minami a.k.a. chama
(2016.10.23、リンク確認)
美広まりな    » » カマちゃん倶楽部
Marina Mihiro

・公式サイト http://mari2yan.wix.com/tika5f
・公式ブログ http://ameblo.jp/mi-hima-ri/
・Twitter https://twitter.com/mihiromarina
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/mihiromarinachannel/
・YouTube チャンネル(予備) https://www.youtube.com/channel/UCmQ15IzLjkKXKL5uncMTcRw
・TOKYO+TICS 公式サイト http://tokyoplustics.wix.com/tpweb

2010年7月22日に公式ブログを開設。ニューハーフのアイドル・シンガー/ソングライターとして活動を開始。2015年9月には、たけうち亜美麻生りおかと共に、ニューハーフ・アイドル・ユニットのカマちゃん倶楽部を結成。さらに12月16日にはロック・バンド TOKYO+TICS のヴォーカルとしてライヴを行ない、CDシングル「seven / 仮面はファンデーション」もリリースした。
(2017.04.05、リンク確認)
MUSIC KILLER D.T.S.P
Music Killer D.T.S.P

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月20日)
(2016.03.20、リンク確認)
三善英史
Eiji Miyoshi

・公式サイト http://www.miyoshieiji.com/
・Facebook https://www.facebook.com/eiji.miyoshi.94

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2013年10月16日)
(2016.03.19、リンク確認)
ミルフィーユ
Millefeuille

・公式サイト http://www.geocities.com/love_mille/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年9月25日)
(2016.03.19、リンク確認)
美輪明宏
Akihiro Miwa

・公式サイト http://www.o-miwa.co.jp/
・公式ブログ(期間限定) http://ameblo.jp/miwaakihiro-reijin/ (〜2014.01.04、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
武藤健城    » » イーガル
Takeki Muto
(2016.03.19、リンク確認)
Mune & Yossy    » » Strange Fruits
Mune & Yossy
(2016.03.19、リンク確認)
Make
Make

・公式サイト http://mutycamania.com/artist-make.html
・muzie http://www.muzie.ne.jp/artist/r004824
・Facebook https://www.facebook.com/makenouta/

山下ケンタロがメンバーとして参加していたデュオ・ユニット。
(2016.03.19、リンク確認)
メイリー・ムー
Meili Mu

・Twitter https://twitter.com/meili_mu
・日本コロムビアによるアーティスト紹介 http://columbia.jp/artist-info/meilimu/
・日本コロムビアによるアーティスト紹介(アントニオ古賀&メイリー・ムー) http://columbia.jp/artist-info/antonio-mu/

<歌手。音楽ユニット『星屑スキャット』のメンバー、揚げ物担当。天使の美脚ランキング1位。新宿二丁目 Royal Family、Aisotope Lounge、丸の内来夢来人の夜の蝶。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

2012年2月29日に、配信限定でシングル「あなたにあげる」を、日本コロムビアからリリース。2014年8月20日にはアントニオ古賀とのデュエットでシングル「こんなベッピン見たことない」を日本コロムビアからリリース。
(2016.03.19、リンク確認)
めちゃにかる
Mechanical

・公式サイト http://www.bakamaru.com/mechanical/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Metro
Metro

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月21日)
(2016.03.19、リンク確認)
めのきち
Menokichi

・Twitter https://twitter.com/menokichi

<シンガーソングライター/モデル/LGBT 裸足芸人 くらげがすき>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2017.05.01、リンク確認)
米良美一
Yoshikazu Mela

・公式サイト http://lamela.co.jp/
・公式ファンサイト http://music.geocities.jp/meragumi0521/index.html

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2009年8月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
メレンゲパンチ
Meringue Punch

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
Men⇔Dy (メンディ)
Men⇔Dy

・公式サイト http://men-dy.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/men-dy
・Twitter https://twitter.com/Men_Dy_X
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/MDMLaboratory/
(2016.03.19、リンク確認)
MOG.
MOG.

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年2月2日)
(2016.03.19、リンク確認)
桃丘夏朗
Natsuro Momooka

・公式サイト http://sound.jp/momokan/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
THE MONKEY FARM
THE MONKEY FARM

・公式サイト http://monkeyfarm.wixsite.com/topsite
・Twitter https://twitter.com/monkeyfarm0924

<大阪を中心として活動している Vo.&Gt. DAICHI・Gt. TAKU・Ba. Jun・ Dr. kuma で結成されたバンドです。よろしくお願いします! 平成28年6月20日『LIKE A MONKEY』リリース 視聴及び購入はホームページにてお待ちしております。>
(Twitter に掲載のプロフィールより)

(2016.10.08、リンク確認)


ヤ行

山咲トオル
Toru Yamazaki

・公式サイト http://www.toguro.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/toru-yamazaki/

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月29日)
(2016.03.19、リンク確認)
山下ケンタロ
Kentaro Yamashita

・muzie http://www.muzie.ne.jp/artist/a058806/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/kentaroyamashita/

<2008年3月から配信のみの音楽活動開始。
2010年8月慢性リンパ性白血病と診断される。
2011年3月治療専念のため音楽活動無期限休止中>
(YouTube チャンネルに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
屋良朝友
Asatomo Yara

・公式サイト(旧) http://www.nn.iij4u.or.jp/~yara/ (closed)
・公式サイト(新) http://www.a-yara.com/
・Twitter https://twitter.com/yarappe
・Facebook https://www.facebook.com/asatomo.yara
・myspace https://myspace.com/yarappe

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
悠以(ゆい)
Yui

・公式サイト http://yuinya.com/
・公式ブログ http://ameblo.jp/watashi-wo-ikiru/
・Twitter https://twitter.com/yuicomp
・Facebook https://www.facebook.com/yuicomp
・SoundCloud https://soundcloud.com/yuicomp

<平成1年11月11日生まれ。
初恋は保育所の時、相手は男の子。歌唱力だけならず、男声・女声の使い分けには定評があり、Desney 映画アラジンの挿入歌「ホール・ニューワールド」は聞く物を圧巻する。

キャッチーなメロディーを心がけ、分かりやすい言葉と共に心に染みる音楽を届ける。少しでも多くの人に聞いてほしいと、2013年12月から始めた路上ライブが好評で数々のイベント・講演会に呼ばれる。

現在2枚の mini album を発売している。>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
ユニットバス
Unitbath

・公式サイト http://www.gayweb.ne.jp/~unitbath/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2014年6月23日)
(2016.03.19、リンク確認)
ゆはら ゆーみん
Yumin Yuhara

・公式ブログ http://ameblo.jp/yuraha5015
・Twitter https://twitter.com/O9Pi0yamime/
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCXbc17W8GMHshjFI-TuNttg

<レズビアン シンガーソングライターの ゆーみんこと、
『ゆはら ゆーみん』です♪
セクマイをテーマに音楽活動中♫
ファッションやミュージカルや歌、演技、が大好き♡>
(公式ブログに掲載のプロフィールより)

(2017.03.31、リンク確認)

Yume

・公式サイト http://www.m-fr.net/yume/ (〜2003、更新停止)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年1月18日)
(2016.03.19、リンク確認)
Yosuke
Yosuke

・公式サイト http://www.yourfactory.net/yosuke/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (テキスト準備中)
(2016.03.19、リンク確認)
Yoshi
Yoshi

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
Yoshida
Yoshida

・公式サイト http://www.yoshidaonline.com/ (closed)
・mp3.com http://www.mp3.com/yoshida (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月11日)
(2016.03.19、リンク確認)
吉田ふくたろう
Fukutaro Yoshida

・Facebook https://www.facebook.com/fukutaro.yoshida
(2016.05.18、リンク確認)
佳館杏ノ助(よしたてきょうのすけ)
Kyounosuke Yoshitate

・公式サイト http://bangetu-tei.jp/
・公式ブログ(旧) http://ameblo.jp/tokyounosuke/ (〜2015.06.18、更新停止)
・公式ブログ(新) http://lineblog.me/yoshitatekyounosuke/
・Twitter http://twitter.com/tokyounosuke
・Facebook  http://facebook.com/kyounosuke
・YouTube チャンネル http://jp.youtube.com/tokyounosuke
・ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/mylist/21069309

<東京都出身。ヴォーカリスト。
幅広い音域とオリジナリティー溢れる節回しで、和楽からアニメソング、ボーカロイド曲までを巧みに歌いこなす。
天性の歌唱力と伸びのある力強い歌声は、邦楽家や作曲家のみならず、国内外の幅広い層から支持されている。
『VOCALOID2、VOCALOID4猫村いろは』、DLEと静岡放送のコラボ作品『パンパカパンツ音頭』や
『絶対輪廻退夢(ぜったいりんねたいむ)ちゃん』の他、ライブやテレビ出演など幅広く活動している。>
(Facebook に掲載のプロフィールより)

(2016.05.15、リンク確認)
ヨロコビ
Yorokobi

・公式サイト http://mad.cool.ne.jp/465be/index.html (closed)

札幌で結成。当初は喜美組の名義で活動。東京のゲイ・ライヴ・イヴェントへの出演は、2005年8月20日の Rainbow Music Expo 第2部(at 新宿 MARZ)など。
(2016.03.19、リンク確認)


ラ行

RIGHTS OF DARK
Rights of Dark

・公式サイト(旧) http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=webrod (〜2009.12.14、更新停止)
・公式サイト(新) http://web.mac.com/nn2007/iWeb/WEB-ROD/ (closed)

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2005年4月6日)
(2016.03.19、リンク確認)
Love Delivery
Love Delivery

・公式サイト http://www.ismusic.ne.jp/tetsu0202/ (closed)
(2016.03.19、リンク確認)
Lacorde (ラコルド)
Lacorde

・公式サイト http://lacorde-okinawa.com/
・川村健一ブログ http://kawakensanshin.ti-da.net/

<新潟出身の川村健一(唄三線)と、沖縄出身の比嘉雅人(ピアノ・アレンジ)によるデュオ。
川村は三線好きが高じて沖縄に移住。キャンパスレコード発売の沖縄島うたポップス工工四シリーズで編集に携わり、またボーカリストとして数々のCDに参加している。
比嘉は沖縄県立芸大で声楽を専攻し、卒業後は放送局に勤務。ラジオディレクターやアナウンサーを経て、現在は報道記者・番組ディレクターを務める。
2008年に三線とピアノによるデュオ「Kenichi&Masato」を結成。(後にlacorde(ラコルド)に改名)
川村の故郷新潟での演奏や、那覇にて単独ライブを行い好評を博す。>
(公式サイトに掲載のプロフィールより)

(2016.05.18、リンク確認)
Lush/Rush
Lush/Rush

・Vo.ももによるブログ http://lushrush.cocolog-nifty.com/blog/ (〜2008.02.21、更新停止)
(2016.03.19、リンク確認)
Riu
Riu

・公式ブログ http://ameblo.jp/riu-0815/
・Twitter https://twitter.com/Riu0815
・所属レーベルによるアーティスト紹介 http://www.south-to-north.net/tag/riu

<Riu(リウ)
8月15日生  鹿児島県出身  O型
自分の“性”に違和感を持ち始めたのは、小学校入学時…。だが、自分の気持ちに偽りなく好きなようにただただ過ごしてきた…。
この自然体が生み出した、個性派アーティスト:Riu。
小さい頃から音楽にふれる事が大好きで、ピアノ、合唱隊、吹奏楽と音楽漬けの毎日を過ごす。近年では歌だけではなく伝統的な日本舞踊やダンス、イベント活動にも参加し、芸能の幅を広げている。
ジャンルやスタイル、そして性別の垣根でさえも超越した個性派アーティストとして新しいアーティスト像を描く。>
(所属レーベルによる公式プロフィールより)

(2016.03.19、リンク確認)
Ryo
Ryo

★当サイトによるバイオグラフィー Here >  >  (最終更新日:2016年3月18日)
(2016.03.19)
Reina
Reina

・公式ブログ http://ameblo.jp/0017-0313/
・おだま Lee 男爵 公式サイト http://www.odamalee.info/index.html
・おだま Lee 男爵 YouTube チャンネル https://www.youtube.com/user/odamaLeedanshaku

鹿児島県鹿児島市天文館のニューハーフ・バー、おだま Lee 男爵のママで、タレントとしても活動している若松麗奈のアーティスト・ネーム。2012年12月1日に、デビュー曲「乙女の野☆望」のイメージ・ヴィデオを YouTube にて公開開始。CDも発売されている。
(2016.03.20、リンク確認)
ROSE(宮崎猛志)
Rose (Takeshi Miyazaki)

・Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100011479575405
・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCI73jWaHYqznTA8flVy55Aw

<宮崎さんは昨年(2016年)9月、トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)だとカミングアウトした。女装し「ローズ」の名で高齢者施設などで開くライブの機会を生かし、啓発運動を進めている。>
(2017年1月28日付の朝日新聞の記事より)

(2017.01.28、リンク確認)


ワ行

若山貴史
Takashi Wakayama

・YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC8BlNyN26P0gdd4gZZEM7UA/

2013年から2014年にかけて、YouTube を通じて自作曲の数々をギターの弾き語りにて公開。2014年11月16日には『Corofuwa Presents Autumn Party 2014 くまのいる夕べ 2nd Impression』(at 新宿二丁目コミュニティ・センター akta)にて初めてのライヴ出演を行なった。2015年1月25日には『akta TAG TOUR vol.8 「くまのいる」夕べ x Living Together』(at 新宿二丁目 AiSOTOPE LOUNGE)にも出演。
(2016.03.19、リンク確認)


Index > Queer Musicians. - Japanese -



©2005-2017 Takaki Fujishima. All Rights Reserved.

当サイト内の文章を無断で改編して使用することを、固く禁じます。
当サイト内の文章を引用する場合には、当サイト内の該当ページへのリンクと、
引用元が当サイトである旨の明記を、引用と併せて必ずお願いします。


inserted by FC2 system