クィア・ミュージックの情報アーカイブ


Queer Musicians -Overseas-

スティーヴ・グランド

Steve Grand

ジャンル:カントリー

All-American Boy

Steve Grand

関連リンク


バイオグラフィー

掲載日:2013年11月11日、最終更新日:2013年11月11日

2013年7月、自主制作による同性愛テーマのデビュー・シングル「All-American Boy」のミュージック・ビデオが、公開から1週間で視聴回数が100万を超えるというバイラル・ヒットを記録し、それが CNN の『News Room』や ABC の『Good Morning America』といったアメリカの主要なテレビ局のニュース番組でも報じられた[*1][*2]、イリノイ州出身のオープンリー・ゲイのカントリー・シンガー。

カントリー・ミュージックとキリスト教信仰とのあいだには深い結び付きがあるが、スティーヴ・グランドもまた、熱心なクリスチャンであり、自身の同性愛と信仰の相克に苦悩してきた。スティーブが初めてゲイであることを自覚したのは13歳のときだったが、彼の性的指向を知った両親は、同性愛者を異性愛者に「治療する」ためのストレート・セラピーに、スティーヴを5年間も通わせたという。そうした辛い体験を、スティーヴは ABC の『Good Morning America』からのインタビューの中で、涙ながらに語っている[*2]。

ミュージシャンを志して大学を中退した後は、スティーヴ・ディーゼル名義でオーストラリアのゲイ雑誌『DNA』のグラビア・モデルを務めたり[*3]、カバー歌手のスティーヴ・スターチャイルド名義で、YouTube への投稿などを中心に活動をおこなってきたが、2013年7月2日、本名のスティーヴ・グランド名義で、YouTube にて「All-American Boy」のミュージック・ビデオを公開開始。カバー歌手ではなくシンガー・ソングライターとしての活動を本格化させた。

"All-American Boy"
(2013)

この「All-American Boy」は、先にも述べたようにバイラル・ヒットを記録。アメリカのゲイ・メディアはもちろんのこと、マス・メディアからの注目も集めた。

マス・メディアでスティーヴ・グランドが紹介される際には、CNN の『News Room』でのインタビューにもあったように、「初めてのゲイ・カントリー・スター」という惹句が、しばしば用いられていたのだが、実際のところ、スティーヴ・グランドが登場するよりもはるかに前から、オープンリー・ゲイのカントリー・ミュージシャン自体は何組も存在していた。

しかし、それらの多くはインディーズなので、もしもスティーヴ・グランドがメジャー・レーベル所属であったならば、確かに彼は「メジャー・レーベル初のゲイ・カントリー・スター」になっていたかもしれないが、彼もまたインディーズである。ゆえに、スティーヴ・グランドを「初めてのゲイ・カントリー・スター」と呼ぶことについては、批判的な論調も存在している[*4][*5]。

スティーヴ・グランドの画期的な点というのは、彼がカントリー界に登場した初めてのオープンリー・ゲイであるかどうかというところにはない。

彼の新しさとは、同性愛をテーマとしたミュージック・ビデオが YouTube を通じてバイラル・ヒットを記録したという、これが実に初めてのケースであったという点、そしてその成功の規模が、スティーヴ・グランドの他にもオープンリー・ゲイのカントリー・ミュージシャンはいるのだという事実を見過ごしてきたマス・メディアの目にも留まるほどの大きさであった、という点にこそある。

7月18日には、ABC 系列のシカゴ・ローカルのトーク番組『Windy City Live』にスティーヴ・グランドがゲスト出演。「All-American Boy」のスタジオ・ライブを披露した。これが彼にとっては初の、テレビ番組でのパフォーマンスであった。

"All-American Boy"
(2013, Live on "Windy City Live")

2013年9月6日には、セカンド・シングル「Stay」がデジタル・リリース。前作「All-American Boy」のミュージック・ビデオは、異性愛男性への悲恋を描いていたがために、それを旧弊的なゲイ観だとしてスティーヴ・グランドを批判する論調もあったのだが[*5]、「Stay」のミュージック・ビデオは、そうした批判への回答とも言えるような、明るく溌剌とした内容になっている。

"Stay"
(2013)

11月5日には、アメリカのメジャー・ゲイ雑誌『Out』が選出する、2013年度の『Out100』のひとりに、スティーヴ・グランドも選出された[*6]。


*1 Steve Grand on CNN Newsroom (Interview) (YouTube, 2013.07.21)
*2 Gay Country Singer Adjusts to Newfound Web Fame (ABC News, 2013.07.09)
*3 Steve Grand Was Our #127 Cover Model (DNA Magazine, 2013.07.05)
*4 We Should Stop Calling Steve Grand the First Openly Gay Male Country Star (The Atlantic Wire, 2013.07.10)
*5 This Is Not the First Openly Gay Male Country Star. At Least I Hope Not. (Slate, 2013.07.10)
*6 Out100: Steve Grand (Out Magazine, 2013.11.05)

(文中敬称略)



inserted by FC2 system